★★1319都議選で自公過半数割れへ

麻生政権の命運を左右すると言われる都議選の投票が20時に締め切られた。
出口調査の結果が、東京MXテレビで早速発表された。

得票率は民主44%、自民27%、公明10%。

「惜敗を期して」

なんて、文京区の自民党候補の応援演説でやったのが現実になってしまった。いや、惜敗なんかじゃウソだ。

「惨敗を喫して」

しまったのだ。8月第1週以降とされる総選挙へも影響必至。

実際、自分が投票台で候補者の名前を書こうとして立候補者の名前を見たとき、候補者や政党と利害関係なんて全くない自分は、ぶっちゃけ何がなんだか分からない感覚を受けてしまった。投票に向かった人の多くもそのはず。結局、麻生vs鳩山の「学習院中等科」対決を頂点とする政局の混乱振りがそのまま投票行動に出てしまった。
だから「総選挙の命運を左右する」のね、ってわかった。

福岡県内の山陽新幹線トンネル内で、コンクリ片落下。鞍手トンネル(福岡県鞍手町)がその現場。あのあたりのセメントは「麻生セメント」の可能性が高い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090712-00000034-jij-soci

まさか、東では麻生政権が、西では麻生セメントが崩れる。縁起でもないが恐ろしい偶然です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム