10日の寄り

23時過ぎに、PCにインストールされているノートンのセキュリティソフトが勝手にUpdateし始めやがった。
怒りしか感じない時間での再起動だ。ふざけんなよ(怒)

あまりにもふざけた時間帯なので、こんな時間にやらせないようシステム設定を探してみてみたら、Updateのタイミング「起動時に」ってなっていたのはいいとしても、時刻の設定をするところはなし。

なんで時刻指定じゃないんだ(怒)。何時間・何分おきかって設定のみ。既定値は240分。
設定なんていじったことはなかったので、23時過ぎに順番が回ってきただけと分かった。

そいつが重たいの何の・・・なんで23時の奴がヘビーなんだよ(怒)。
ウイルス対応が(ノートン開発のシマンテック本社がある)カリフォルニア時間に合わせられているのか?
カリフォルニアでは早朝で不都合はないんだろうが、こんなのに付き合わされてはたまったもんじゃない。

朝6時台にUpdateがあったが、23時の奴ほどは重たくなかった。

でも、本当の原因は北朝鮮関与説がささやかれるサイバーテロだと思われる。被害に遭ったところは以下のところがあげられている。

【米国】
ホワイトハウス、国防総省、国務省、財務省、国土安全保障省
ニューヨーク証券取引所、ナスダック市場、米紙ワシントン・ポスト

【韓国】
青瓦台、国会、国防省、与党ハンナラ党、朝鮮日報、新韓銀行、(大手ポータルサイトの)ネイバー

この対応のせいか、セキュリティソフトのUpdateが異常に時間が掛かる事態に。
当ブログを応援いただいている人への返礼もロクにできない事態に陥ってしまった。

ついでに、眠りにまでつくことを止められる格好に。ふざけんなよ!

当然激怒です。北朝鮮はロクなことをしない。核兵器といい、人さらいといい、まともな国家のやることではない。


日本時間5時に終わった昨日のニューヨーク株式は、小幅高に終わったと数字ではなるが、実際にはマチマチって感じだった。
最近の東京株式は、ニューヨークがどうだからって事が言えなくなりつつあるので、参考までってことで書いておくにとどめておこう。

きのう関西電力が電力11社の中で異様な上げ方をしていた訳が分かった。メリルリンチ日本証券が7日付で電力11社に対しての目標株価を改めたことが原因だった。
関西・北陸・北海道は上に変更した一方、九州・東北・中国は下に。でも、目標株価を並べると恣意的なものを一部に感じるのは相変わらず。
なんで中国・東北(2050)<北海道・九州(2150)なのか。業績予想などを見ると、中国・東北<九州の序列は理解できたが、北海道の目標株価が高すぎる。北海道は2050がいいところと思われる。

結局のところ、ボーナス回収銘柄が関西電力だったと理解できた形に。

結局、証券会社の利益回収のための格上げに目標株価をいじっただけか。
本質論より、こっちを重要視しなければならない忌々しさだけを感じずにはいられない。

対ドル・対ユーロで円高なのは事実として認めないとならないが、中国・インドの20億以上の民も意識が必要。
このあたりがさっぱり整理がついていないので、華麗にスルーして終わる形とします。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム