★★1284・09/06/22の市況

金曜日オフィスに出向かなかったので、4日ぶりにオフィスに行った。
なぜか休暇を取る人が多かったので、ミョーに静かだった。

まともな状況であれば、さびしいとか、人気がないと評するのが正しい。しかし、生理的に受け付けないようなのがいない場合は別。周囲に不快感をもたらすような輩は、いないほうが不愉快な思いをしないで済むので、せいせいした気分になるものである。

正常な物体はたとえ見かけがグロテスクでもやがて慣れるものである。物体を人に置き換えてもある程度成り立つことだ。
しかし、身なりとか、話し方とか、所作がどうにもならないやつはどうにもならない。そんなのに何を言っても、何をやってもムダ。店員だったらそいつは避けて済ませられるのだが、オフィスでそんなことなどよほどのことがない限りできるはずもない。ゴミの山を作り上げるジジババを追い出す手段がないのと似たような格好にしかならないからだ。

腐敗のオフィスの一因が消えるだけで、かなり気分は楽になるという感じを受けたのが、きょうのオフィスでした。

◇ ◇ ◇

きょうの株式市場は、いかにも穴埋め相場って感じがした。
金曜日にドカンと上げる形にされてしまった信越化学はドスンと売られ、先週変われた通信4社は売られた一方、消去法のように電力株とか食品株に買いが回った感じ。
19日にボーナスが支給された人に証券会社が売り込みでも図ったかのような感じがした。

日経平均  9,826.27 △40.01
TOPIX     922.48 △3.51
JASDAQ     47.61 ▼0.29

電力株がドン!と行ったのは円高&原油先物安のせいだとわかったが、安定志向のボーナス資金が回ったんじゃないかと思わざるを得ない。
クレディスイスがサッポロビール(514△80)を大幅格上げしたのを筆頭にアサヒビールも格上げ。サッポロがストップ高で引けたのを筆頭に、ビール3社や牛乳3社が高いのもわかった。ボーナス資金を狙って、格上げしただろ!

一方で、ニコンが仕手株化している気配がプンプンする。
今日14時台の1600円乗せ、先週金曜9時台の担ぎ上げ、12日の1664円まで担ぎ上げのやり方を見ると、いかにもって感じがうかがい知れてしまう。
キヤノン・リコー・オリンパスなどと比べてどう見ても業績は見劣りする。10年3月期も11年3月期もだ。株価の絶対値で比較すると訳がわからなくなるが、ここ1ヶ月の値動きを見ると、半導体市況好転だけで説明がつかなくなってしまうからです。何か将来の大きな利益につながるような技術が出てくるのなら驚けないが、そんな気配すらもしやしない。
半導体関連が動き出したのが今月はじめごろからなのは否定しないが、半導体関連専業に近いアドバンテストとか東京エレクトロンよりも強いことは説明がつかない。キヤノンやリコーよりは時価総額が小さいので、株価押上げをやっているに違いないと考えられてしまう事になります。
ニコンを上げている裏で、キヤノン・リコー・コニカミノルタの売却処分を行っている。または、外国資本がニコン買収を狙っている。どちらも不思議ではないと思います。

キヤノン(3210▼20)リコー(1223▼29)ニコン(1588△39)コニカミノルタ(942▼6)

きょうはこんなところで終わりとします。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム