★★1259・09日の寄り

昨日のニューヨーク株式は、15時前からの上げでただの小動きになってしまった。
訳わからん。15時前までは「長期金利の上昇による下げ」で説明がつくが、残りの1時間は毎度の駆け込み上げの雰囲気。

米長期金利の上昇により、ドル高ユーロ安の動きが昨日見られた。その傾向を円で見ると「ドル高円安」「ユーロ安円高」になっていた。今朝の段階では「ドル高」は若干是正されているが、ユーロ安の動きは変わっていない。

きょうは昨日の海外市況からネタを探しにくい感じだ。

日経のホームページを見たら、『パート労働者が「不足」に転じる』と出ていた。その一方で、正社員の有効求人倍率は0.27倍。おいおいおい。人を安く使おうとするのは厳しくなっている一方、まともな収入は相変わらず期待できない状況ってことだ。

生産調整が進んだので、工場稼働率はもどりつつあるのは認めるが、生産調整分を平準化すればどれだけ戻っているんだ…そのあたりが、ここ1・2ヶ月の工場稼働率の上昇と、消費の鈍い戻りに現れている感じ。

「戻り歩調」で需要を喚起したいのは痛いほど分かるが、国民は踊らない。
ダメだ。さっぱり頭がまわらん。

今朝のカキコはここまでとします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム