09/06/04の市況

きょうたまたま2ちゃんねるで「終わってる」とされる某社の100%子会社の男性社員のブログに、社内いじめにあっていることが綿々と記されているものが発見できてしまった。
会社の名前は、ブログに記されていた企業理念を見てググったらすぐにわかってしまったが、伏せておきます。

【某社の企業理念】
●●●●技術の創造と活用によって世界の人々の幸せに貢献する企業をめざす
(●●●●を伏せ字にしないで書くと、社名が特定できてしまうのでスミマセン)

きれいごとばかりやって、実際には「みじめ」「つらい」「さびしい」「私には生きる喜びがない」と思わせるところに明日などありません。北よりマシって程度。一般的なブラック企業の定義からはずれているようだが、メンタルヘルスの面からだけは明らかにブラック企業です。「親(会社)の顔が見てみたい」ってやつですが、親会社も酷い感じなのは、2ちゃんねるのちくり裏事情のカキコから明らかです。

『スレッド一覧』
2ちゃんねる・ちくり裏事情のスレッド一覧から
http://browneye.at.webry.info/200904/article_19.html
※これはただの一覧表です。問題の社名はあるかもしれないし、ないかもしれない。

その人のブログから一部を引用する形にするが、こういった人は他者からのコメントは好まない傾向にあるので、アドレスの記載はやめておきます。

【引用1】
会社での時間
止まった時間
心を殺された場所では私の時間が進まない

引きこもり状態の独身サラリーマン

【引用2】
なるべく目立たないように
なるべく角が立たないように
演じている

【引用3】
巨大な組織力
逆らえば公開処刑

薬を飲みながら、個性を殺して、仕事をしている
シナリオ通りに行動しなければ、公開処刑される...
==引用はここまで==

上に記されるような思いをする人、たくさんいると思います。多くの場合は何とか耐え忍ぼうとするものですが、限界を一回でも越えてしまえば、「うつ」どころか精神疾患に至っても不思議ではありません。

人はよい方向へ物事が運ぶよう行動するもの。しかし、これが社会的に否定されなければならない方向へ向かうこともある。その典型が自殺だったりする。

現実に引用元のブログ著者は自殺未遂をしているようです。ただ、彼に「自殺NO」を言うだけでは事は始まりません。元を絶たなければダメだが、日本の社会制度や雇用環境がそれを許さない。彼のおかれる環境は「物理的に死ぬべきか、社会的に死に続けるか」の選択肢に追い込まれている。彼の勤務先も人道に外れている。
社名を書いてやりたいところだが、当人はそこの社員で居続けているようなので、明記してしまうと当人に危害が及んでしまうので止めざるを得ません。

「原因」を潰さずに、「悪い結果」を出さないようにするのが日本の悪しき傾向。真犯人に罰を与えず、実行を強要された犯人に過大な責をかぶせる。これでは、無実の罪をかぶせられるようで浮かばれません。「自殺NO→臭い物にはフタ」見たいなものが、島国の中に見え隠れしてしまいます。

◇ ◇ ◇

きょうの株式市場は、ビミョーな感じだった。
ここのところの株高で売りたい人がたくさんいる一方で、落ちるのを待っている人がたくさんいるから、あんまり下げさせてもらえないって雰囲気もある。6月一杯こんな雰囲気が続くのかしらん。

日経平均  9,668.96 ▼72.71
TOPIX     910.99 ▼3.51
JASDAQ     44.09 △0.04

ドコモ(138600▼800)がダレたとはいえ、5/13に突如押し出されたところ以前の水準には下がっていない。
キヤノン(3120▼40)は5/25以降3150周辺に押し込められる相場が続いているが、きょうも例外ではなかった。

両銘柄の株価はいかにもコントロールされてしまっている。
しかし、こんなことは憶測で書くしかありません。事実は公表されるはずもないんですから。

ブログなんて奴を毎日書いていると、「副業にしたいわ」なんて思ってしまうものです。楽天さん、せっかく傘下に証券会社を抱えてるんですから、そこんとこ考えてくれませんかねぇ。

きょうはこんなところで終わりとします。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム