FC2ブログ

ルネサステクノロジ・NECエレクトロニクス、経営統合へ

ルネサステクノロジ・NECエレクトロニクス、経営統合

朝6時、目覚めに見たテレビ東京ですっ飛んでしまったのはこれだった。



部長ですら新聞を読まないような情けないオフィスでは、朝の時点ではどうにもならず、辛うじてNHKとロイターがインターネット配信する記事を見るにとどまってしまった。本来ならば、口座をもつ証券会社のサイトにログインして、日経テレコンで記事を読もうと思ったのだが、おバカなネットワーク管理者が何をしでかすか知れたもんじゃないので、不快感が充満する中で諦めざるを得なかった。

しかし、日経1面の記事を読んでみると「NECELが東芝・富士通と交渉したが条件面で決裂した」と明記されていたので、かなりリークに近い内容として読むことになった。

NEC(日本電気)とルネサステクノロジは否定のコメントを出しているが、なぜか当事者の「NECEL」がプレスリリースを出していない(10時30分現在)。

経緯やプレスリリースの出方から鑑みて、NECELのリークだろうと想像できてしまった。



20年前には13あった都市銀行は、今では4グループ+1地銀(注1)へと変わってしまいました。
スーパーはイオンによる吸収が目立ってしまう。マイカルは完全にイオンの一部と化し、ダイエーもイオン化しつつある。
デパートも4グループに。高島屋+阪急阪神、三越伊勢丹、大丸+松坂屋のJフロント、(野村つながりとしか思えないが)セブンアンドアイ傘下に移った西武とそごう。さらに、そごう本店(大阪・心斎橋)を大丸本店別館用に売却する流れまで出ている。
家電量販店も。エイデン・デオデオ・石丸電気などのエディオン、ビックカメラ+ベスト電器+さくらや、M&Aを繰り返してきたヤマダ電機。
製薬会社でも、アステラス、第一三共、田辺三菱のようなところが現れてきている。


こんな流れが、オーバーメーカー状態であった電機メーカーでも具現化する流れが続いているとみて構わないでしょう。DRAMは日台で1グループに変わり、テレビはパナソニック・ソニー・シャープ・東芝に絞られ、ケータイでは「カシオ日立NEC(→パナソニック)」「三洋→京セラ」「三菱は事業終了」のような流れがすでに終わっている。


NECELは連結子会社の形だったので、横須賀線武蔵小杉・新駅前のビルに本社を置く形だったが、単なる持ち株会社になってしまえば、NEC関係者以外立ち入り禁止エリアにあるNEC専用のビルにいるわけにもいかなくなる。確実に転居に至るに違いないでしょう。
しっかし、かなりのスペースが空く事になるはずなので、東京の賃借オフィスビルなどにいるNEC関係者の一部で武蔵小杉への異動を余儀なくされるのは否定できないでしょうね。2009年度末に予定される横須賀線武蔵小杉駅の開業が後押しするのですから。

残念ながら、NECELが武蔵小杉を出て行っても電車の混雑回避は期待しない方がいいでしょう。

ただ、NECELのせいで賃下げを余儀なくされているNECの半導体関連以外の面々には朗報に違いないはず。低賃金に賃下げの怨念がわずかでも払拭されるのですから。この程度のことは2ちゃんねるの就職板や裏事情を読めば容易に想像できてしまうことです。


※注1 経営破たんした北海道拓殖銀行は、北海道の店舗は第二地銀の北洋銀行に、それ以外は中央三井信託銀行に譲渡されました。北洋銀行に統合された北海道の店舗は、単純に重複店舗の統廃合レベルで済んでいますが、中央三井信託銀行に譲渡されたところは、もともとの店舗配置の悪さもあって、大部分は残っていないと考えられます。


一方、NECELはルネサスに合流の形になるので、統合前は出向移籍の、統合後は人員整理の波が押し寄せるに違いありません。

ここに上げた件でピンときてしまったのは、NECの連結子会社であるNECモバイリング(ドコモショップなどの運営会社のひとつ)が、ベスト電器の上位大株主である事。ちなみに、ベスト電器の筆頭株主はビックカメラ。さくらやはベスト電器が買収している。

また、一般に給与水準の高くない業界や会社は勤続年数が短い。裏返せば大量採用大量退職になりがちとも言える。小売業の多くにはこのロジックが当てはまりがちとなる。

こんな事を並べてみると、資本の論理で何が起こるかが言えてしまいます。
1.「NECEL→協力会などの会社」の流れは、協力会社も苦境に陥っているはずなので、幹部派遣を除けば依然として考えにくい。
2.NECグループを俯瞰してみると、一番人を移し易いのが、ドコモショップなどをやっているNECモバイリング。ケータイの販売員も雇用年数は短めのはずなので、頭数を埋める人事はカネの問題さえクリアすれば難しくない。


結局、以下の玉突き人事が連想できる事になってしまいました。
 NECEL→NECモバ→ベスト電器(傘下の「さくらや」含む)

しっかし、ケータイショップに行ったら、玉突き人事のオッサンやオバサンが店頭に…ちょっといやだ。

一方、ルネサスの株主である日立三菱電機にしてみれば、裏口上場が叶ってしまう形に。こちらはお喜びでしょう。


気が向いたら、投票ついでに言いたいことでも書いてみてください。







2009/04/16 19:54
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 経済ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム