★★1187昭和の日・29日の夜

三河安城駅前のホテルで書き込んでます。「メール更新」(だったかな…)の文字がタイトルにつくはず。

プリウスの2003年モデル(第二世代)を借りて、東京からやって来た。

午後はほとんど自動車の運転だけに費やしてしまった。
ただ、懸念していた渋滞が岡崎手前の自然渋滞のみだったのはせめてもの救いだった。

しかし、ETCカードの一件については、もともとの設計者に怒りを持ってしまったので書くことにします。

ETC初体験

「首都圏・京阪神地域を除いて土日祝日は高速道路最高1000円」というのにつられて、ETCカードを作ったのは今月の初めだった。そのカードが今日デビューした形に。
しかし、環八用賀の東名入口に差しかかる前に、ETCカードをどう入れても「読み取れない」と言われ続ける事態が起きてしまった。
「どういうことだよ」とレンタカー会社にクレームの電話を入れたら
「表裏逆にして入れると…」
みたいなことを言われた。やってみたら確かにできた。
「差し入れ方向が逆では?」の発想はあったが、まさか「表裏逆」なんて…

クレジットカードでも、キャッシュカードでも、Edyでも表が上だ。
しかし、ETCカードに限って裏を上にして差し込む形だ。

カード読み取りはできたので、機能的には問題はないが、信じられない。
いまさら車載器側の表裏を逆にするわけには行かないのだが、インターフェースを常識の逆にした奴は誰だ(怒)

レンタカー会社の人に「スミマセン」っていわれても仕方ありません。
表裏の設計なんていまさら変えると混乱の元なので変えられない。

最終的には問題はなかったものの、一番最初にETC車載器を設計した人に怒りを感じた一件でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム