09/04/20の市況

きょうは、というより週末から辛くてうちで休んでいました。
腐ったオフィスになんか行きたくない! という拒絶反応がでてしまったからです。

そんなわけで自宅にいた。

検索エンジンで適当にHPを見ていくと、過剰な施しが行われたところと、その陰で泣きを見るところがみつかってしまう形になってしまいました。

高速道路休日1000円の陰で、対抗するフェリーは客が奪われ存続の危機になってしまった宇高連絡船(岡山県玉野市・宇野=香川県高松市)の話はシャレになっていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000020-mai-soci

瀬戸大橋ができて客が減ったのは紛れもない事実ではあるが、お上からの「1000円」でお取り潰しに遭うようなもの。これではやりきれない。

また、どっかのフレックス廃止について、「経費削減につながらない」と罵倒するホームページを見つけて見ていたが、これは筋が通っていた。どうも、必ずしも時間きっかりに来る必要がなかったり、取引相手に合わせていたら過剰に時間を拘束されるなど・・・確かに経費削減にはつながらない。おまけに、フレックス廃止どころか待遇の不公正まで増長する有様も記される始末。不当待遇をやりまくると、社内の空気は悪くなるなんてレベルではない。殺意すら覚える事態に陥るだろう。死人が間違いなく出るでしょう。
社名は書かんが、まるで軍国主義。この原因はフレックス出社を見た社長が激怒したかららしいが、その方針に社員の皆さんは激怒しているようです。

それから、明日発売のSPAの最重要記事は「給与が一生上がらない時代」と来ている。「何をあきらめ」ひどい時代だ。年収200万円の男性は子供どころか結婚なんてあきらめている。ネットカフェをねぐらにしている人も同上。アホな締め付けを強いるところも、ブラック企業も「何をあきらめ」を考えなければならない。

●総力ワイド [給料が一生上がらない]時代の自衛術
45歳で給料は頭打ち! ならば......住居、恋愛、子供etc.一体何を諦め、
どんな準備をするべきか? 年収300万円・500万円・700万円で徹底検証

◇ ◇ ◇

今日の東京株式市況については、東芝の巨額増資がどうよとか、プロミスの利息過払い金引当金積み増しがどうよとかあったようだが、終わってみれば株価指数的には行って来い。

しかし、中身を見るとそんな単純には行っていない。
寄り付き後、「なんでリコーが高くて、キヤノンが安いの???」みたいな動きがあった。
野村が「鉄鋼各社を格上げ」で上がったり、電子部品や自動車部品株が高かったのはわかったが、KDDIやJTがドカンと下げていたのは意味不明。

日経平均  8,907.58 △17.17
TOPIX     845.57 △2.73
JASDAQ     41.24 ▼0.18

しっかし、冷静に考えてみると、1日平均で2万円ぐらい利益が株やFXの取引で取れてしまえば、アホなオフィスに行く意味がなくなってしまうことに気が付いてしまった。許容可能な範囲で最大限休暇を取って、早く損を取り返さなくては。

きょうはこんなとことで終わりとします。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム