日が出ているうちはイメージが湧きにくい特殊浴場街・雄琴

雨の中、大津市本堅田の浮御堂に行った後、堅田・坂本一帯をぐるぐる回っていた。
16時過ぎ、意識的に雄琴特殊浴場街前に行ってみた。実際には、目の前にあるサンクス雄琴温泉店に行った形だ。

福井県敦賀市の曙町交差点と、滋賀県大津市の逢坂1交差点の間を結ぶ国道161号線沿いである。
ん? 16日の行程(敦賀市の27号バイパス→京都駅)とほとんど重複するではないかい。
もっとも、16日の行程は、国道161号に近似する形で南下するコースを取ったので、161号線は半分も使っていないはずだ。

街道沿いに特殊温泉…あまりイメージが湧かない。
神戸・福原の入口は国道28号に面しているが、お店そのものは路地に入らないとない。
浅草・吉原や川崎・堀之内は主要通りからは分からないようになっている。
さすがに、岐阜駅南口の、駅舎の真向かいにお店がある金津園には敵いませんけどね。

大津・雄琴は駅からは離れているものの、国道161号・西近江路に面している。
行ってみて面食らってしまったのは言うまでもない。





【2011/09/16】




店の看板などを見ると、やはり普通とは違うと分かってしまう。
だが、日が出ている時点ではネオンに照らされることもなく、意識を持ってみなければ気が付かずにやり過ごしてしまうレベルである。「鎌倉御殿」などと堂々と店の名前が看板として出されていても。

堅田の琵琶湖大橋、比叡辻のカネカ工場ぐらいあればいやでも分かるが、せいぜい小さな旅館ぐらいでしかないお店では、気に留める前に通り過ぎてしまう。

写真ではフレーム外となってしまっているが、ソープランド「鎌倉御殿」の左手にあるのは、JJサニー千葉(千葉真一)が個人所有する総額100億円と言われるコレクションを展示している施設「スーパーミュージアム タイムマシーン」である。
昭和のギター・映画関係、はく製、おもちゃ、AV製品(真空管テレビ、ラジオなど)、舟木一夫や岩崎宏美のシングルレコードジャケット、ママ・レンジ…重要文化財の人形や、絶滅危惧種のはく製まで!
中に入ったわけではないので、展示品を紹介したHPを見て書いた次第だ。
書くに当たり調べ、そういうものかと分かったわけだが、場所が場所だけにかなり勘違いされてしまいそうでもある。

温泉街にある、なぞの秘宝館のようなものと思ってしまうではないか。おごと温泉街のそばですから。
温泉街であることを知らなくてもソープランド街、というか集落の事だけを知っている人から見ても、秘宝館を連想してしまうはず。

ぶっちゃけ、この項を書き出す以前までは、サニー千葉ではなく、そちらの方に頭が行ってましたから。

鎌倉御殿、大手町商事、江戸城などの店の名前で「どこだよ」と"発射しない"ツッコミを入れるはずが、サニー千葉の話になってしまった。悔しい。

【2011/12/30】




去る2011年の年末、「そうだ京都に行こう」と言わんばかりに京都まで足を延ばしてしまった。
9月は京都=敦賀間だったが、12月は名古屋=京都間だった。

京都に行くにだから、隣の大津へ行くのは訳ない。
せっかくだから、雄琴ネオンでも見に行こうと思い立ち、9/16同様サンクス雄琴温泉店の駐車場に向かった。
9月は16時過ぎなので昼間だったが、12月は17時過ぎ。冬至近くなので日没も早い。よって、ネオンが灯る雄琴の夜を見ることとなった。

大津市街から北に進み、雄琴の特殊浴場街に近づくと、周囲とは場違いなネオンの塊に近づく。
予めカーナビで指定しておいたサンクスの駐車場に入り、車を停めた。

駐車場前で写真を撮った。「鎌倉御殿」のネオンが輝いていた。しかし、全体像がいまいち分からなかったので、161号を南にいくらか歩いた。大正寺川に掛かる名もない橋を越え、何百メーターか行った。
ちょっと前に雪が降ったとかあったぐらいで、この日もえらく寒かったので辛かった。

その後戻って、国道から見える、ネオンが灯った「ゴールデンゲート」を写した形だ。

店のネオンがよく写せたつもりだった(2番目)が、改めて見てガッカリ。
ネオンが点在しているイメージになっていたからだ。頭にあるイメージではもう少し密集する感じだったはずだが。

それから、9月には気が付かなかったが、写真にある「鎌倉御殿」は国道に面して建っている。なんて大胆な出店なんだろうか。
来店のお車は直接国道からやってくる。参りました。

とは言え、離れのようなところにあるので、まだいいとする以外になさそう。
ヘンに書き連ねると白眼視されますから。

横浜市中区曙町の国道16号・鎌倉街道のように、街のど真ん中がヘルスストリートと化してしまっては身もふたもない。
ストリート沿いにソープランドまである。
今はドン・キホーテが運営するピカソ伊勢佐木町店が立っているが、ここはかつて経営破たんした家電量販店のL商会本店があった。
L商会が破たん後、代わってできたのがファッションヘルスビル…その事実を知った時はさすがに愕然とした。

今のピカソが、ファッションヘルスビルをそのまま使い続けているか、建て替えたかについては不明ではありますが。

あまり深く追求することはやめておこう。

この項は本線を逸脱してしまったが、まだ湖西線の項が終わっていないので次項から戻します。
次は比叡山坂本からです。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム