JR湖西線近江高島駅・北小松駅・志賀駅。不思議な集合体だ

JR湖西線の新旭駅、安曇川駅はベタすぎるので記憶に全く残っていなかった。だが、近江高島駅の写真を見ると、今さらながらおおっ! となってしまう。ハッタリをかます意味で強烈なオブジェと言える。





【近江高島駅】




この一帯についての事前知識は皆無であった。
というより、湖西線沿線で知っている事と言ったら、離れの特殊な風呂屋程度しか知らなかった始末で。
銅像が目立つとか、最初っから高架で湖西線が建設されたなど、現地で初めて知ったとか、後日調べて分かったことぐらいしか情報は持ちえていない。

近江高島駅前にたどり着いて、目の前に「浅井家家紋」「京極家家紋」の赤い幟に、巨大なガリバー像が。
なに、このデタラメな並びは? どこの国だよ? あんぐりするしかなかった。

ガリバー像は、山上にある『ガリバー青少年旅行村』最寄駅を意味させるためのものだった。これは常設だ。
「浅井家家紋」「京極家家紋」とあるのは、両家ゆかりの地が旧高島町(現高島市の一部)だから。
現地に行ったのは、浅井家・京極家が取り上げられたNHK大河ドラマ「江」が放送中されていた時期だったので、赤い幟が立っていたのだと思われ。
掛け合わせなければ違和感ないのに…それだけです。

【北小松駅】



まだまだ大津市街からは遠いが、ここは大津市内である。大津広域市って雰囲気とでもしないと、いまひとつピンとこない。
平成の市町村合併により、2006年に旧志賀町が大津市に編入されたので大津市内と言う事だ。ですがねぇ…

駅前には巨大な無料駐車場があった。ガランとしていた。平和堂やイオンのような大型ショッピングセンターの誘致でも考えて整地したのだろうが、やって来なかったのでこうするしかなかったと言う事でしょうか。

駐車場にいたとき、電車を降りてきた大学生風の集団を出口に見た。
近くのキャンプ場などに向かう集団だったのだろうか?

エラク高い高架と、エラクひろい無料駐車場が印象に残ってしまった。

【志賀駅】




ここもあまり記憶に残っていない。
銅像こそなかったが、ここにも巨大な駐車場が。

都市計画の大風呂敷を旧志賀町が施工したまではよかったが、京都・大阪方面からの移住者は期待ほどやって来ないまま終わってしまった。
街並みに似つかわしくない巨大駐車場に、高度成長で人口拡大期だった日本の夢の跡を見てしまったと言う事になってしまいます。

この次は、旧志賀町でも気が利いている南部となります。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム