JR湖西線新旭駅・安曇川駅。滋賀県恒例の銅像写真です。

マキノ駅、近江中庄駅と、JR湖西線を南に下る形で辿ってきた。
お昼前に新旭駅にたどり着いた。

湖西線ではコンクリの高架、滋賀県の駅前広場によく見られる銅像
申し訳ないが、このブロックはあまり記憶に残っていないので、サラッと流します。





【新旭駅】



駅前にある銅像は、七川祭の銅像とのこと。
ネットにこのくらいの情報は掲載されているため、書くことができる。
検索エンジンさまさま…とこういうときに思う。

【安曇川駅】




江戸時代初期の儒学者・中江藤樹の像が立っている。
近江国小川村(現・高島市安曇川町)に生まれ、近江聖人中江藤樹記念館‎が設けられるぐらいの人物なので、それはいい。
ですがね、2008年の「生誕400年祭」を3年経っても建てたままだなんて、いくら「ご支援ありがとうございました」と記しているにしたって、仕事が遅いと言わざるを得なくなってしまう。

この後の高島駅、北小松駅、和邇駅の方が印象的です。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム