JR湖西線・高島市マキノ町の駅

9月15日、若狭の原子炉遠景を見てしまってヘロヘロになってしまっていた。

泊まったホテルの部屋内装に違和感は感じなかったが、建造物の構造は奇妙だった。
福井県ではビミョーにチグハグなものを見たが、このホテルも例外ではなかった。
中央が吹き抜けの構造になっていた。
吹き抜けのには壁と手すりはちゃんと設けられているものの、ガラスもなしに1回まで見下ろせる構造なので、上層階からは「どうぞ自殺して下さい」と言わんばかり…
やめて下さいよ。NEC本社ビルと同じことになるじゃありませんか。

近くにあった餃子の王将も、ビミョーにチグハグだった。
どう見ても家族連れ狙い…バイパス沿いなので当然と言えなくもないが、ちょっとギクシャク感を禁じ得なかった。

こんなんばっかり。





ホテルを出て、国道8号を京都方向に進んだ。旧市街の疋田交差点で国道171号・西近江路に入った。
しばらくすると、撮り鉄の聖地・新疋田駅にたどり着く。ここでの写真はすでに掲載しているので割愛。

その後、山中を貫く街道の中、若狭の原発銀座からの送電用と思われる巨大な送電線と鉄塔を見つけることとなった。
東日本大震災による福島第一原子力発電所の爆発があった後、日本全国で原子力発電所の運転が順次止まる形になっているので、この送電線は役に立っているのだろうか? そんな疑問を持たざるを得なかった。
この送電線の写真はない。駅舎を追いかけるものとはあっていないからとも言えるが、一人での移動であったため、途中で停車できる雰囲気でない現地では写しようもなかったのである。

やがてマキノ駅前にたどりつくこととなった。

マキノ駅】



駅そのものは、ありがちなローカル線の駅って雰囲気であった。
高架なのは、湖西線建設の時点で「長等山トンネル=近江塩津」の間を全てそうしてしまったため。

駅前にレンタサイクル屋があった。滋賀県の主要駅ではレンタサイクル店が多いのだが、これに倣っていたのだろう。

ここでは銅像のようなものは分からなかったが、スローガンがいやでも目に入ってしまうことに。
湖西線の便数を増やせ! とJR西日本に陳情するだけでは却下されてしまうので、乗車運動を行っている形である。

【近江中庄駅】




こちらは無人駅だ。
駅舎だけを見て引き上げた。
マキノ町ゆえか、マキノ駅とそっくりな看板が駅前に掲げられていた。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム