彦根駅の西口は普通、しかし東口は都市計画失敗の跡だ

この項を書いているのは、京都競馬場で菊花賞が行われようとする前である。
オルフェーヴルが7頭目の三冠馬になるか、が取り沙汰されている。

だが、以下に載せる写真を撮るための旅行で、京都駅に降り立ったのは6週間も前。やっぱり記憶が薄くなっている。福井県若狭の原子力発電所が止まる関係で、関西電力管内2府4県の2011-12冬季電力不足が取りざたされる今日だが、9/11-16の旅行中は残暑とするには暑すぎ、真夏の暑さで、冷房用電力の使用で電力不足がまだ気になった時期だった。

途中で、東北縦貫線の折り返しを迎えるための、品川駅ホームの工事状況をぶち込んでしまったため、京都から東に向かう写真撮影の掲載が、彦根駅の手前でいったん止まってしまったが、復活させることとしよう。





彦根駅東口】



9月13日火曜日、16時過ぎにに近江八幡駅前に着いた後、安土、能登川、稲枝、河瀬と徐々に東に進んだ。彦根駅東口に着いたのは18時になる直前。まだ明るかった。
東口の周りを写している間に日が沈みだし、暗くなってしまったので、この日はここでおしまいとなった。この時点で西口の雰囲気は見ていない。

11万を超える市の中心駅なので、それなりに立派だ。
だが、駅前再開発の跡が痛々しい。

かつては、彦根駅には西口しかなかったとのことだが、それではいかんと東口を整備した形だ。だが、整備した時期が遅すぎたのは一目瞭然。駅舎からロータリーを見ると、その真正面に巨大な未利用地が。あぁ。
それどころか、どう見たって主要道路沿いにしか建たないような造りの家電量販店が建っている始末。ケーズデンキは単に好立地だから進出しただけとわかるが、都市計画的には明らかに当て外れな出店とわかる。遠くに見えるヤマダ電機同様、「時期すでに遅し」を認識させられてしまう。

東口側には、「需要があるからアパートが建てられた」とは決して言えない「アパートを建てさせて利益を得よう」って空き家が多数みられる始末。

出遅れた都市再開発とわかってしまう東口だった。

【近江鉄道】


東口には、近江鉄道の駅もある。近江鉄道の件は別途書くこととする。

彦根駅西口



西口に行ったのは、翌日の16時過ぎ。
日没間近の前日は余裕がなかったが、この日は余裕あり。

西口は古くからあった方。よくある地方都市の駅って風情だ。
「ようこそひこねへ」と看板が出るのもよくある光景だ。

日本中にご当地ゆるキャラが広がる結果になった「ひこにゃん」が描かれるのも普通だ。
ひこにゃんがゆるキャラの元祖だって? バカ言っちゃあいけない。
お化けのQ太郎だって、ドラえもんだって、キティちゃんだってゆるキャラじゃあないか。「ゆるキャラ」と言われないだけで。

【井伊直政】



彦根駅西口のロータリーには、彦根発展の基礎を築いた井伊直政の像が建立されている。それはともかく、なぜか滋賀県内のJR駅前には、東海道線、北陸線、湖西線を問わずモニュメントが設置されるケースが多い。

【彦根城】


彦根といえば、何はなくとも彦根城です。
彦根城を見学するには大人600円、小中学生200円の入場券が必要(11/10/23現在)。
そこまでする気はなかったので、彦根城の周りを回って、彦根城の写真を撮った形。
この写真は、県立総合運動場前の県道517号線にて写したものです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム