京阪電車大津線(石山坂本線)の「けいおん!」ラッピング電車

去る9月11日、「けいおん!」ラッピング電車なるものを見に行った。
本当ならば、乗車して車内でも写したかったところだが、タイミングが合わず断念。

そもそもの原因は、京都駅から山科駅に行く電車にビミョーに乗り遅れてしまったから。それが効いてしまった。

内装はさすがに撮りようもなかったが、なんとかダイヤを追いかけてみたら、別所駅または皇子山駅ですれ違うと分かり、別所駅で待ってみることにした。大津市役所、皇子山総合運動公園、大津市立皇子山中学校が並ぶ、大津市の官庁街のような感じの一帯に駅はある。数分待っただろうか、通常の緑色ではない「けいおん!」電車がやってきた。2両編成の、いかにもローカル電車の風情だ。






皇子山駅から、別所駅に入ってこようとする「けいおん!」電車


向かいのホームに停まる「けいおん!」車両(その1)


向かいのホームに停まる「けいおん!」車両(その2)


駅を発とうとする「けいおん!」電車

HTT(HO-KAGO TEATIME TRAIN)ですか…何気に狙っている。NTTを相手に。
コーヒーカップというより、温泉マーク…雄琴温泉ですか???

実は「けいおん!」って名前を知っているだけで、中身を全く知らない。
京阪電鉄のHPに説明が記されていたが、さっぱりわかりません。

◆「けいおん!」とは
芳文社の月刊4コマ漫画誌「まんがタイムきらら」にて2007年から連載スタート。
女子高校の軽音楽部でガールズバンドを組んだ5人のゆるやかな日常生活を描いた作品です。その後2009年4月からTBSほかにてテレビアニメの放送が開始されると、作中の楽曲が常にヒットチャートの上位にランキング。女子高の軽音楽部入部希望者が殺到するなど、社会現象とも言える反響がありました。2011年12月3日(土)からは映画が全国で公開される予定です。

そんなことで、素っ気ない書き方になってしまいました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム