☆☆09/03/26の市況

京阪電鉄で高校野球賭博が摘発された。法的には違法となってしまうが、内部では合意の上でやられているはずなので、組織に不満を持ったものが告発したと考える以外に言い表しようはありません。
賭博で摘発で最も新しいはずのものはNECゴルフ馬券だったはず。この一件でも似た感じだったのだろう。こちらは警察の書類送検の扱いにまで至ってしまった。当時の事業部長氏も書類送検の一員だったはずだが、どっかに名前でもさらされてませんかね? ゴルフ馬券の一件では、企業や自民党にきつい言葉を並べる日刊ゲンダイが、なぜかゆるいトーンで取り上げていたのを思い出した。

最近は、社内でのメール検閲もきつくなっているので、「高校野球賭博」や「ゴルフ馬券」のようなものをメールで送信しようものなら、送信者は確実に懲戒の対象になります。まして、不満分子にバレようものなら、警察へ確実に告発の運びとなってしまう。そんなわけで、信頼できる仲間内だけで、ひっそりとやる形になるのでしょう。
社内の仲間内で麻雀をやるなんてことはごく普通にある。それも麻雀の大半は「賭け」。厳密にやっていくと、大多数のところが摘発対象になっていくものと思われます。

※私は麻雀はできません。あしからず。

結局、京阪電鉄の皆さんがギャンブルをやる場合は、日本の法律に違反しない形での公営ギャンブルにするしかありません。おけいはん沿線には京都競馬場がデーンと存在するので、こちらを使ってくれってこと。競馬開催の日は当然のこと、JRA他場で競馬が開催されているときも馬券の購入は可能。法的にはこちらを使えってことぐらいしか言えません。祇園のWINS京都でもOKです。インターネット会員であればJRAに限らず地方競馬、競艇の舟券、競輪やオートレースの車券のいずれも問題ありません。

◇ ◇ ◇

今日の東京株式市況は、3月決算企業の配当落ちがあるので、その分は下がっても仕方がない。日経平均で言えば80円ぐらい。日経平均が8500円前後なので約1%に相当する。
俗に言う配当取り銘柄や優待取り銘柄の一群は大幅に下がった。医薬品や鉄道、電力株あたりをみれば一目瞭然。しかし、きょうも日経平均を持ち上げようとするムキが露骨に現れている。日経平均寄与度が高いところにドカンと上げる傾向が見えてしまった。
買われ方の動きを見ていくと、『買い上がる』というより『押し上げる』形。それが露骨に見える形だった。『強すぎる展開』といえば聞こえはいいが、14時ごろから押し上げる展開、年金の買い以外の何者でもない。まさか、年金様のゴリ押しで3月31日15時の大引けで日経平均9000円にしようって魂胆なんですかね? ふざけんなよ(怒)
1月頭に日経平均が9000円、TOPIXが900目前まで行ったのと似た構図なのかもしれないというのに…

『海外要因がどん底を脱しつつある』って報道が目に付きすぎるが、本当にそうか? きのう発表された2月の米国住宅新築住宅販売件数が前月比4.7%増の33万7000戸にしたって、『1月よりマシ』なだけで、昨年2月と比較すれば1月同様お話にはならない。2月より3月の自動車生産台数が増えるのは、単に2月に生産調整を集中させてしまったからにすぎない。雇用人口の減少は「新卒採用」の増加を無視すれば依然として続いている形だし、早期退職の流れはしばらく怒涛の如く続く。死に体企業の破たんはとても出尽くしたようには見受けられない。賃下げによる購買力低下の影響が出るのは5月以降だ。今優良債権と見なされているものも、周辺状況の変化で不良債権に変わるものも登場する。

経済を立て直すなら何でもありって言っているようにしか思えません。それのひとつが株価押し上げですか・・・。海外が高いのは認めますが、今日の上げの中身を見ると日経平均を持ち上げるように買いが入っているのがイヤでも理解できる一日でした。ふざけんなよ。
「米景気の回復期待から」って通信社は報じているが、にわかに信じがたい。報道での表現を「回復」に見えるようにしているのは理解できるが、厚化粧なんてすぐにはげる。日本の金融危機を教訓にってやっているのはわかるが、そのときは海外にまで火の粉は及んでいなかった。こんどは世界中が金融危機なんですぜ。

いくら株価は半年とか一年先を予見するものだって言われても、そのくらいで立ち直れるような金融不況とは思えないんですから尚更です。

日経平均  8,636.33 △156.34
TOPIX     826.81 △8.32
JASDAQ     40.88 ▼0.24

結局、配当落ち分を考慮したうえで日経平均の上昇はおよそ240円(およそ3%)。15時ごろの香港ハンセン指数の上げ率(2.5%ほど)すら上回ってしまう。

日経平均寄与度の高いところで、主に株価水準が高いハイテク系で押し出しの気配を強く感じる結果だった。どうみたって数字を作るだけのインチキだぜ。

  • 決算が6・12月なので今日配当落ちがないキヤノンの動きは露骨すぎる。(1.5倍)
    パナソニック(1倍)を30円上げるのとキヤノン(1.5倍)を20円上げるのを比較すると、株価水準の問題もあってキヤノンの方が手を付け易い。パナソニックは配当落ちがあったことを考慮しても、キヤノンの上げは作り上げ過ぎ。
    日経平均・TOPIXが先週末から6%ぐらい上がっているが、キヤノンは10%強。今週に入ってキヤノンについての報道なんて目にしていないので、日経平均押し上げの意図だけが目立ってしまう。
  • KDDI(100分の1)も露骨。
    KDDIは1%上げると45円程度寄与する形になるが、ドコモ(1000分の1)では1.4円程度しか寄与しない。
  • ソニー(2倍)、信越化学(1倍)、アドバンテスト(3倍)も露骨。
    1パーセント上がった場合、ソニーは換算価格で40円程度寄与する形になるが、日立・東芝・NECあたりは2-3円程度にしかならない。
    信越化学と化学の三井三菱住友を比較しても同じ事が言える。
    1パーセント上がると、信越化学は50円寄与することになるが、化学の三井三菱住友では2-3円程度にしかならない。

◇ ◇ ◇

株価は各国政府による金融支援なんかでこれ以上売らせない雰囲気になっているのは確かだ。金融をどん底から何とかしようとしているのは分かるが、実業の方では今日も辛い現実が明らかになってしまった。
GMで希望退職者が工場従業員の1割に相当する6000人以上が応じたというのは驚くに値しなかった。しかし、その条件には怒りさえ覚えてしまった。
「現金2万ドル(196万円)と2万5000ドル(245万円)相当の新車引換券を受け取る資格を得る」
ふざけんなよ。
IBMが米国内の人員を5000人削減し、その業務をインドに移管するってやつには驚きを隠しえません。世界経済のグローバル化によって、対価の安い方へ仕事が移るのは無理からぬお話。

しかし、弱肉強食の世界を推し進めていくと世の中は荒んでいきます。
この国でも「ネットカフェ難民」「西船橋の派遣バス待ち」みたいな荒んだ光景が日常化しています。隅田川、荒川、多摩川のほとりにはブルーシートの民が。これでいいんですかね?

こんなところでカキコを終わりとします。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム