★★1086・21日の夜

イトーヨーカ堂が4月から店舗の半分ぐらいで閉店時間を1時間ぐらい繰り上げるそうだ。
三越・伊勢丹に続いてしまった。

昨年末の派遣切りはショック療法的な形で問題になったが、この件はジワジワと効いてきそう。みんな首をそろえて労働時間の圧縮→賃下げの形になる。

スーパーは価格を極力下げる形で対応してきたが、それも限界点に近づきつつあるとするしかないのだろう。とりあえずは店舗ごとの閉店時間繰上げで済んでいるが、今後はフロアごとに閉店時間を変える動きも見られるに違いない。
遅い時間でも売り上げが期待できる食品売り場と、それが考えにくいおもちゃ売り場を同じ時間で営業する必要性は感じられないので、建物の構造が許せばその処置が取られても何の不思議もありません。


特例事業場のための時短と賃金

ヨーカ堂の話はここまで。きょうはひさしぶりに床屋に行った。棚にあったSPAや週刊新潮の記事を見て思わず苦笑してしまった。
【SPA】
『おバカな大学生』の件です。分数の計算ができないとか、be動詞が分からないなんて、大学に入る以前に高校にすら入れないだろ(呆)と思ってしまったが、これも少子化の影響。そんな程度の奴でも『授業料』ほしさに受け入れないと破たんしてしまうのがFランク校の悲しい定め。
【週刊新潮】
東京理科大が神楽坂にいる学生のうち3600人を金町に移そうとしている件。
どう考えても青山学院大学の厚木(※)や中央大学の八王子移転と同じ悲劇になってしまいそうな気がする。金町は一応23区内でJRの駅があるものの、常磐線はどうしても使い勝手が悪いので、感覚的に川崎市や府中市よりも行きにくい感じがしてしまうからです。
代ゼミの理科系難易度は早慶→上智・同志社→理科大の順になっていたが、東大や京大みたいに絶対的な存在ではないため、立地条件で簡単に選択変更が余儀なくされてしまうのは間違いがない。千葉県野田市の理工学部に限れば、難易度は明治大学理工学部と大差がないかたちになっているが、そちらに近くなっていくのでしょう。一時期東進ハイスクールで「早慶上理」と並び称されたというのに、いまでは「SOK」「JR」の扱い。そのうち「SOK」「J」「GR-MARCH」に変わっても不思議さは感じません。 

※青学の厚木キャンパスは日産自動車に売却されて撤退済み。厚木キャンパスは相模原キャンパスへ再度移転の形になりました。

渋谷道玄坂で一目ではAVなんて思えない原紗央莉の大ポスターを見つけてしまったとか、東急東横店で朝青龍のファン太郎を見つけたとかを書こうと思ったが、書ききれないのでこの項は終わりとします。東京マラソンのネタ話は後だ。


朝青龍のファン太郎


渋谷109前のビルに貼られた、原紗央莉のポスター(ソフト・オン・デマンド)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム