3月21日に、鉄が「最後の特急(スーパー白鳥)」を見に函館駅・新青森駅に集結する

サントリー缶コーヒーのテレビCMでは

石川さゆりが「私は連絡船のほうが好きだったわ」と寂しそうにつぶやき

北島三郎が「はるばる来たぜ函館」と万感の思いを表している。

石川の出身地は熊本県なので、地元云々をすることはない。

その一方、北島三郎の出身地は「函館」ではなくて「北海道上磯郡知内村(現・知内町)」である。
知内村には国鉄松前線(~1988/01/31)、JR海峡線(1990/7/1~2014/03/14)の駅があったのだが、北海道新幹線の開業に向け駅はなくなってしまった皮肉もある。
「はるばる来たぜ函館」はいいのだが、「知内は遠くなった」現実も否定できない。


在りし日のJR知内駅

きのう、JRみどりの窓口前を通ったら、在来線特急の運行についてポスターが張られていた。

新青森~函館間の特急『白鳥』『スーパー白鳥』は3月21日限りで運行終了
下りは新青森19時47分発『スーパー白鳥27号』、上りは函館19時32分発『スーパー白鳥98号』が最終列車になる。

ファイナルカウントダウンになってしまいました。
2月21日には、主要駅で午前10時前にみどりの窓口の前に行列ができるのが必至だ。1ヶ月後の『白鳥』『スーパー白鳥』最終列車の指定席券を取るためだけに。
そして、10時の発売開始からウン秒で最終列車の指定席が完売してしまうのが、いまから目に浮かんでしまう。

もちろん、2月26日の午前10時前には、北海道新幹線の1番列車の指定席を取るための行列ができるはずである。







在りし日のJR知内駅については、以下をご覧下さい。

事実上、鉄道では行けないJR津軽海峡線知内駅(2013-11-11)
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1878.html
場違いな増強工事をしていると勘違いしそうな、JR津軽海峡線知内駅(2013-11-12)
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1879.html
北海道新幹線用の工事で、撤去を控えるJR津軽海峡線知内駅(2013-11-13)
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1880.html





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム