都心回帰やバブルが集積してしまったダンジョン、JR御茶ノ水駅周辺

お茶の水の一帯を見てしまうと、バブル景気アゲインの構図になっていると思うしかなくなる。

日立製作所本社取り壊し→御茶ノ水ソラシティ(楽器街の離れとはいえ、オンチな名前だ)

新日本証券本社取り壊し→タワーマンション(建材の進化と資産活用の風潮がタワマンを呼んだとしか思えない)

この辺りが典型のように思える。

日立製作所の撤退は「リストラ」の一環、新日本証券の撤退は「企業統合」で不要物件と化したなのだが、ややこしいお話なのでさらりとながしてしまおう。

もちろん、ごちゃまぜな話もゴロゴロしている。

主婦の友社→破たん後日本大学に売却され、一棟取り壊しの跡地に駿河台日本大学病院が改称・移転した日本大学病院
(身の丈に合わないビル建設もバブル崩壊と、主婦のライフスタイル変化で淘汰され、都心拡充を狙う日大が地所を買った後、建屋を新築した)

明治大学附属明治高等学校・中学校→明治大学の×都心回帰◎都心拡大
(これも大学の都心拡充&規模拡大でしょ?)

富士銀行お茶の水支店→みずほ銀行になった後に統廃合で撤退。ドコモショップへ

駅前パチンコ屋→調剤薬局

時代の流れを感じざるを得ない。

写真を貼っておきます。







文京区の医大村
(撮影:11/01/10)

JR御茶ノ水駅のホームから。神田川の向こうの文京区に、東京医科歯科大学病院、順天堂大学病院の白くない巨塔が並んでいる。

千代田区の日本大学病院

明治大学スカイラウンジから。眼下に日本大学病院が見える。こちらは白い巨塔だ。
明治大学バブルの塔。リバティタワーの真向いに日本大学病院が現存するのだが、裏手にあった駿河台日本大学病院を移転させるために建屋を建てた後、「駿河台」を外して移転したのがここである。

ブラックジョークのようになってしまうが、UI戦略で人気を上げ、受験生数日本一に一時期なった明治大学だが、日本ではカネと名誉が得られる最後の資格と化した「医師国家試験」を取れる、医学部には勝てない。少なくともここ数年は、「医師国家試験」合格者は「明治」なんて見上げない。「明治」と言えば×「大学」○「ファルマ」な勤務医が、白い巨塔にいる。もちろん、白くない巨塔にも。

まぎらわしいのだが、日本大学病院は、1925年に駿河台に専門部医学科が設置された名残。専門部医学科は1937年に板橋へ移転し、1943年に医学部に昇格して今日に続く。医学部に隣接する日大病院は「日本大学附属板橋病院」。
名前が示すように、どうみても「板橋」より「駿河台」の方が格上。

ややこしすぎる。

山の上ホテル1
山の上ホテル2
山の上ホテル
山の上ホテル案内看板
山の上ホテル案内看板

長い歴史を誇る名門・山の上ホテルである。だが、写真の順番をシャッフルしてしまうと確実に間違いを呼んでしまう。

「明大通り」に設置されている看板を素直に見てしまうと、奥の茶色い建物が山の上ホテルと解釈できてしまう。
実際は、明治大学のリバティタワー。実際には看板の右手。
すこし奥に入ったところに、ホテルがある。

異様を埃る迷大の虚塔と比べたら、ホテルは実にこじんまりとしたものとなっている。

気が付けば四方八方を明大に囲まれてしまったのが山の上ホテルだ。
先人たちが見たらどう思うんだろうか…







あくまで、ほんの一掴みでしかないとは思うが、御茶ノ水ダンジョンのお話はこんなところで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム