東北縦貫線品川駅12番線ホームの工事状況(2012/08/07)

品川駅12番線ホームの拡幅工事が思いのほかのんびり進んでいたので、いつになったら使用再開になるのかよ?と思っていた。
コンクリ枕木が置かれたのが4月だった。
その時は枕木が裸で置かれていただけだった。

http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1013.html

その後、バラスト(砂利)が敷かれ、線路が敷設され、電線が張られ…徐々に工事が進んでいった。
11・12番線ホームの12番側には、鉄板で仕切りが付けられ、12番線ホームが見えない形になっていた。

そんな状況も、やがてなくなった。
9月23日に12番線ホームが使用再開となったが、その目前のあんばいでも見てやって下さい。







まずは、北通路の階段を下り、新橋方向に少し進んだ場所、緑色のしきい前から。
増設部分の一部がまだ埋められていなかった事が分かる。
写っている車両は、13番線ホームの横須賀・総武線(快速)の君津行き。



北通路からホームに降りる階段の上から。
ホームの工事状況はこちらの方が俯瞰できてよい。

黄色い点字ブロックが敷き詰められたが、その内側はまだ手つかず。砂利が案外雑に敷かれているのが分かる。
ハシゴが横にされて置かれているのも。



アングルを変えた。
ハシゴは「折り畳み式脚立」だった。

ブログ掲載の手が回らないうちに、12番線の使用が再開されてしまった。
10月1日に利用再開と踏んでいたが、早いよ!

1年弱の間、12番線ホーム案内看板にビニールシートが貼られていたわけだが、使用再開後の25日に見たら、そのビニールシートがはがされたとともに、「湘南ライナー」の赤いシールが貼られる形に変わっていた。

11・12番ホームの拡張工事が終わって、東北縦貫線を迎えるためのホーム4面の工事については1面を終えた事となった。

次は、9番ホームの残骸を壊す工事となった。
北通路に取り付けられている、使用されなくなった階段を除去し、線路付け替えの邪魔となる9番ホームの北側を除去し…

9番線の改築が終わるまで、9・10番線の利用はありません。
利用再開は2014年3月15日かしら???

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
違うよ。2013年11月25日だよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム