東北縦貫線品川駅12番線ホームの工事状況(2012/04/21)

昨年10月3日、9ヶ月強掛かった品川駅・東海道線10番線ホームの改築工事が無事終わった。その後、12番線の工事に入った。

そんなに目立った動きはなかったので、特に追いかける事はなかったが、10月時点から半年経過して、目に見えて状況が変わっていたので、現状を記す形にします。

(参考:2011/10/08時点)
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1012.html





【4月17日、横須賀線13番線ホームから写した写真

ホームのもっとも新橋寄りの場所から。
線路が敷設される箇所には。まだ取り付けられる前のコンクリ枕木が並んでいるのがわかる。


11-12番ホームの中ほどにあるコンビニ・NEWDAYSの前では、黒い仮説ビニールパイプがあることもわかる。
ホーム上には建設用資材も置かれていた。


13番ホームには、成田空港に向かう成田エクスプレスがちょうどやってきたところだった。

【4月20日、北側の東西通路から写したもの】


半年前は、屋根取り付け用の鉄骨だけがあらわになっていた形だったが、今は屋根が取り付けられている。
右側のホームは13番線。停車中の成田エクスプレスが停まっている。
その一方、左側の12番線については、路盤工事中である以外にも、架線設置もまだであることがはわかる。

工事は鉄道運行のない深夜だけのはずなので、3日では大差なくて当然なのかもしれない。

★★★★★

写真にはないが、ホームの向こう、新橋駅方向ではすでに線路の敷設が終わっている。
ホームそのものも工事完了した感じがあるので、あとは工事用の鉄板仕切りが外されるのを待つのみの雰囲気。
4月中に12番線の線路敷設も終わる雰囲気。その後で架線敷設も終わると、さあ運用開始!と言う事になる。早ければゴールデンウィーク中、遅くとも7月初旬には新12番ホームの運用開始の運びとなるでしょう。

12番線の案内板は、今のところシールで覆われてしまっているが、運用開始当日早朝、駅の担当者が全て剥がして以前の状態に戻し、「さあどうぞ」となるはず。



12番ホームの利用が始まったら、今のところ湘南ライナー専用になっている10番ホームの利用は一旦停止し、10番ホームと同じ面の9番線工事に移行と考えるのが筋だ。

それにしても、ホーム1つの改築に9ヶ月…時間がかかりますねぇ。
順繰りにやって、2面3線の工事が終わるのに1年半。

単純計算してしまうと、4面8線で4年を要する事になってしまうが、それはいくらなんでもない。

12番ホームの工事が終わると、9番ホーム→7・8番ホーム→5・6番ホームと順繰りに工事していくこととなるが、北通路に階段新設の9・10番ホームに、1面の半分が使われ続けた12番ホームと比べたら、相対的難度は低いものと考えられるため、単純計算で4年とやる必要がないと言うことだ。

もともとは、2013年度中の完成を目指して工事していたとの事だが、東日本大震災の影響で1年先送り。しょうがないのだが…


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム