東北縦貫線品川駅10番線ホームの工事状況(2011/03/09)

昨年大晦日、品川駅の東西構内通路の北側にある9・10番線ホームの階段脇に、鉄板が取り付けられ、何だろうと思っていた。

7月完成のはずなので、そんなに変化はないだろうな…と思っていたら甘かった。
68日後の3月9日に行ってみたら、ホームの形が出来ているじゃありませんか!

ビックリした。

北通路のガラス越しに見えるホームの形を、ホームの左右から写してみた。






9番ホームをガラス越しに右に見た写真(写真1)


10番ホームを左に見た写真(写真2)

ホームの工事状況は以下の感じ。

【北側通路から南側】
ホームが11番線ホームの方(横須賀線側)に拡幅される形だけ。従って、支柱や階段の移設等は発生しない。

【北側通路の場所】
9・10番線ホームへ降りる階段の隣に、鉄板が張られている所に階段が新設される形。
年末時点思っていた、既存の9・10番線ホーム階段は、ホーム屋根の形状から撤去されることなくそのまま使用されそう。

【北側通路の北側】
ここは、ホームそのものが11番線ホーム方向へ引き直される形。現存するホームの一部は取り壊されそう。
写真2では、工事中のホームがあることしかわからないが、写真1で既設の古い屋根に重なるよう、右に伸びる屋根の姿がはっきりとわかる。

昨年末に来たときは、どうなるのかさっぱりイメージがわかなかったが、2ヶ月ちょっと経って工事が進んだら、外観がわかるように変わっていたということだ。

要するに、品川駅を横切る中央通路と、これを挟む2本の駅内通路の支柱には影響が及ばないように、ホーム拡張・改築工事をやっているって感じだ。

9・10番線ホームの改修が終わると、ホームの幅が一気に広くなるため、ここが東北縦貫線でやってくる東北線(宇都宮線)、高崎線の折り返しホームに使われる公算が高い。

現在始発と臨時電車にしか使われない7・8番線ホームは下り・横浜方面専用に、現在主に使われる5・6番線ホームは上り・東京上野方面専用に変わるだろうとするのが素直な見方だ。

9・10番ホームの改修工事が終われば、線路を引き直し、現在の7・8番ホームが担う、始発と臨時列車ホームの役を引き継ぎ、現7・8番ホームの改修工事に移ると思われ。

7・8番ホームの改修は北側ホームの改修だけなので、9・10番ホームほど大掛かりにはならない。

7・8番ホームの改修が終われば5・6番ホームへ。こちらの改修の本質は7・8番ホームと大差ないが、ホームが北に長い分だけ、作業量は多くなる。

このホーム改修と合わせて、東海道線の線路が海側に移設される。ホーム工事はなさそうだが、山手線・京浜東北線の線路も海側へ移設される。このあたりになってくると、品川駅がどうよ…ってレベルを超えてJRの都市開発のレベルになってしまうので割愛する。

将来はこうなりそうってことを書いてしまったが、7月に9・10番線ホームの工事が完了すると、当面は熱海や伊豆急行方面に向かう折り返しホームとして使われそう。しっかし、写真だけでも幅広なホームになることは一目瞭然だわ。

【おまけ】


品川駅は、路線の意味で山手線の起点だ。田端=上野=東京は東北本線、東京=品川間は東海道本線扱い。そこで、山手線0kmを表すよう、ホームのタイルに以下のものが貼られていた。描かれているんのが恐竜である理由? わからん。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム