東京中央郵便局の建て方を見て、大阪中央局を考えてしまった

2011年11月、JR大阪駅の西隣にある大阪中央郵便局が取り壊されようとして、フェンスに囲まれる姿を見た。
保存運動がされている。
看板に、2008年5月を以って大阪駅前第1ビルの仮店舗に移転したことが記されていた。
その時は、壊すんだったらさっさと壊せよ、と思ったものだった。

このことについて思い出したのは、東京駅前にある東京中央郵便局の改築現場を見たときだった。


大阪中央郵便局の跡地】11/11/24


【東京中央郵便局の新築現場】12/03/24


東京駅丸の内口に、東京中央郵便局の新築現場がある。
鳩山邦夫衆議院議員が総務大臣だったころ、旧局舎保存云々で騒ぎになったところだ。

新・東京中央郵便局ビルに限らず、丸の内界隈には、下層部が部分保存されるだけの、高層ビルが並んでしまっている。

いくら超一等地で、高層ビルを建てることで土地の高度利用ができるのは間違いないとはいえ、こんないびつな組み合わせの、変な建物にしてしまっていいのか? と思ったのも現実。

もしかして…
大阪中央郵便局も改築が始まったら、東京中央郵便局のようになってしまうのかしら…

東京中央郵便局の旧局舎を守ろうとの運動もあったようだが、結局のところ写真のような形になってしまった。その轍を踏んではならんと、「大阪中央郵便局」の局舎を守れと運動が広がるのも理解できる。

もちろん、高度利用の経済性を狙うのも理解できる。

正直なところ、東京中央郵便局のような折衷案が一番よくないように思える。
神戸地方裁判所のようになってしまったら、「なんじゃこれは」「二兎を追うものは一兎を得ず」ですから。
ついでに、何十年間か後に高層ビルを壊す時が来たら、保存した箇所を残せるのか? の問題が持ち上がるはず…

大阪中央郵便局については、耐震補強を施したうえで現状保存するか、完全に建て直すか、どちらかしかないように思うんですけど…

東京中央郵便局のいびつな新築ビルの写真を改めて見て、そんなことを考えてしまった始末でした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム