東北縦貫線工事現場を東京=上野間の駅内から見てみた

品川駅の東北縦貫線折り返し設備(ホーム)工事現場の写真を載せたが、同じ日(10/11/03)に東京=上野間も見てきたので、追加記事の形で載せておきます。
ただ、品川駅に比べたら全然インパクトはありません。





東京駅
残念ながら、ここでは工事が行なわれようもないので、何にもなし。
現在7-10番線ホームの2面4線が折り返しに使われている。
ホームの配置から、7・8番ホームが北行き、9・10番ホームが南行きになるだけ。
東北本線は東京駅が基点なのであるが、上野駅始発しかなかった構造なのが改められるだけ。
でも、上野発の夜行列車(※)は臨時ダイヤでも組まれない限り、やってこないと思われる。石川さゆり「津軽海峡・冬景色」の歌詞は、青函連絡船廃止で青森では昔話になったが、東京では昔話にならないのね。

※北斗星、カシオペア、あけぼの

変わるのは、駅内の掲示板ぐらい。
7・8番ホームの案内表示が、現在の上野駅5-8番線に掲げられる内容に類似するものに変わるだけと思われ。


写真1(駅内通路からホームへ上がる階段手前)


写真2(上野駅7・8番ホームに下りる階段前)

東京駅から神田駅に向かった。
首都高速の高架があるので、新常盤橋までの東北線線路はジャッキアップ不能。従って、この間は光景は変わり映えしない。


写真3(新常盤橋交差点そば:10/05/28)

新常盤橋を過ぎると、東北縦貫線用の高架工事の状況が車窓から分かるようになった。

【神田駅】
ここでは、ホームの東側、東北新幹線高架の真上に、ドンと高架が乗せられる工事の状況がよく分かる形。高架に一番近い1番ホームから南(東京駅)方向、北(秋葉原駅)方向を写したが、南側の方がわかりやすいのでこちらを掲載した形。


写真4(神田駅ホームから南方向)

神田駅で工事している高架は、神田川に差し掛かる頃には山手線・京浜東北線の高さに下がる。

【秋葉原駅】
現在、東北・高崎線の引込み線として使われるところがそのまま使われるだけ。
駅の設置もないので変わり映えせず。従ってスルー。

【御徒町駅】
ここはどっちみち、引込み線をそのまま使うはずなので、何にもしてないだろうと高をくくっていたら、甘かった。現存する高架で工事していた。
とは言え、神田駅の工事現場に比べれば驚くに値しない。「クレジットカード現金化」「ブランド時計買取」と、いかにも御徒町らしい看板の方に目が向かうはずだ。


写真5

上野駅】
ここも変わり映えしない。
東海道新幹線工事の際、東北本線の中・長距離列車が東京駅へ行けないよう線路をぶったぎったが、上野側の引込み線は秋葉原まで続いていたので、線路工事の必要性も見当たらない。東北縦貫線が開業の暁には、人の流れは確実に変わるが、建築物視点では変化を語りようもない。

駅内の掲示板にある東北線の項が、東海道線に置き換わるぐらいか。
東北(宇都宮)線、高崎線と表示したって無意味なので
「東海道線 東京・横浜・平塚方面」
とするのが落としどころだろう。


写真6

【おまけ・新橋駅】
新橋駅2番ホームは、現在は最終駅手前である。
従って、「東京行」で形がついてしまう。
東北縦貫線が開業したら、宇都宮線(東北線)線・高崎線と変わる。こんな分かりやすい案内板があるのも、2014年3月2014年度まで。


写真7


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム