札幌=大阪を走るトワイライトエクスプレスが2015年3月を以って廃止に

きょう、JR西日本が、現役最長距離を走る寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運行終了を発表した。
2015年3月13日発、翌14日着の編成が最終運行となる。

3編成とも製造から40年ほど経過しているため、老朽化が問題になっていたことを理由に挙げている。

昨年11月6日のこと、ブルートレインが2015年度末までに全廃となることが明らかになっている。
2014年3月15日に「あけぼの」運行が終了し、ブルートレインは「北斗星」を残すのみとなった。

2014年5月現在、日本に現存する、定期的に運行される寝台列車は5組ある。

①北斗星(上野=札幌)
②カシオペア(上野=札幌)
トワイライトエクスプレス(大阪=札幌)
④サンライズ瀬戸(東京=高松)・サンライズ出雲(東京=出雲市)
⑤ななつ星(JR九州)

このうち、⑤ななつ星は超豪華クルーズ列車なので無視する。
④サンライズ出雲は、コスパの意味で大人気。サンライズ瀬戸はそれほどでもないと思うが…

④⑤は当面、廃止となる気配はない。

その一方、札幌に向かう現存する寝台列車は、軒並み廃止へ。
北斗星は2015年度末までに全廃となる。カシオペアも似た時期に廃止になるだろう。

そして、JR西日本トワイライトエクスプレスは、来年3月を以って廃止へ。

北海道新幹線の開業に向け、青函トンネルの架線工事に入らなけらばならない。
工事中は鉄道運行ができない。

その工事開始前までに、札幌行き寝台列車は全廃となるはず。
①②③のうち、①③のメドが、立ってしまった。

【参考】北海道を寝台列車が走るのはいつまでなんだろうか(13/11/09)
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1876.html





トワイライトエクスプレスの実物が、駅に停まっていたり、運転している現場を見たことはない。
だが、狙ったわけではないが、新大阪駅で新幹線を下りた後、道を間違えて西の「宮原総合運転所」沿いを歩いてしまった際、トワイライトエクスプレスの実物を金網越しに見てしまった。

その際の写真はすでに公開しているが、改めて載せることとします。



来年3月に役務が終わったら、どう扱うんでしょうか。
海外へ譲渡される、博物館に展示、解体処理…

そちらの方に、意識が向かってしまいました。



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

アド

プロフィール

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム