★★1806・10/06/30の市況

昨日は、終戦記念日になってしまった南アフリカ・ワールドカップである。
今朝8時頃に、冬のソナタに出ていた韓国俳優、パク・ヨンハさんが自殺したと8時ぐらいに報じられた。

ワイドショーのお客さんに合わせたニュースを流すと、こんな感じになってしまう。その影で、生活に直結する円高についてはこれっぽっちも取り上げない。「合わせた」と書けば聞こえはいいが、単に愚集に迎合しているだけにすぎない。

昨日の日本=パラグアイ戦の平均視聴率は57.3%(関東)だったんだそうな。当然今年最高。この後こんな視聴率を稼ぐ番組が出てくるとも思えないので、今年最高視聴率番組となるだろう。TBSは高視聴率でお喜びなのだろうが、ほかがあまりにもパッとしない。本業のBuildingを食いつぶす副業のBroadcastingって構造は、最高視聴率番組を放映しても変わらないのは確実だと思う。

今朝の「朝ズバッ」で、PK戦で唯一ゴールできなかった駒野選手の実家に行って、母親に謝罪させたのだとか。なに考えてるんだか。6なもんじゃねえ。2ちゃんねるじゃなくても批判するわ。チャンネルロック、って東京ではアウト。大阪ABCでやって下さい。

◇ ◇ ◇

アメリカやヨーロッパの景況感がよろしくないのは理解できるが、当の日本は失われた20年の倍返しに遭いそうなのだ。なのに、円高に見舞われる…。

政府財政がこのままはニッチもサッチもいかなくなるというのに、海外に施し続けるばかり。まるで、広くあまねく公共投資をやって無駄にオブジェを作りまくったのと、同じことをやっているようにしか見えない。

子供手当てといい、中国人への大量生活保護受給決定といい、ギリシャへ2000億円支援することといい、足元を全然見ていないように思えてしまう。

日本の経済が疲弊しきっていること、実は参院選の最中だから言わないだけなんじゃないかと思えてきた。とくに民主党がそのことを言っていない。経済が「ろくなもんじゃねぇ」なんて言ったら、与党には投票が集まらなくなるからだ。
そんなことで、欧米の経済指標の悪い事だけが伝わり、不用意な円高に向かっていると考えざるをえない。7/11の参議院選挙が終わってしまったら、とりあえずではあるが、1ドル95円ぐらいまで円安に行っても全然驚けない。

日本では、やっとワールドカップに目を向けなくなるので、この現実にも目を向けるようになるだろう。

ふと思ったのだが、ワールドカップの異様な熱狂ぶりって、ジャニーズやAKB48、宝塚歌劇団や売れないバンドの追っかけと大差ないんじゃないかと。"熱狂的すぎる"阪神タイガースや浦和レッズのファンに類するとしても構わない。新興宗教にどっぷり浸かってしまった者にも似ている。すべてを熱狂の対象に捧ぐ。クレージーだ…。

それから、偶然といえば偶然だが、元号「平成」の時代って、「失われた時代」って経済史的には扱われてしまいそう。消費税が始まったのは平成元年4月1日土曜日だった。そういえば、サッカーの強豪国って、例外はあるが衰退国が目立つような気がしてならない。

◇ ◇ ◇

きょうの東京株式は、

  • 中国農民銀行のIPOによる過剰反応
  • ECB(欧州中央銀行)の1年物オペ期日(7/1)による銀行への経営圧迫懸念
  • 6月の米消費者信頼感指数が市場予想を大幅に下回って低下

などによる世界同時株安を受けて、ドスンと下がってしまった。
だが、中身を見ると、明らかに差があった。

外需系は基本的にドスンと下がった。信越化学やキヤノンがその典型。
その一方、内需系は、寄り付きで下がっていても戻す展開。中にはプラスに転じるものも…
KDDIは最近このパターンが多いが、それを踏襲していた。関西電力もこのパターン。

日経平均  9,382.64 ▼188.03
TOPIX    841.42 ▼10.77
JASDAQ    51.01 △0.01

あんまり何かを書こうって気になれない。
高利回り株が買われた…って指摘があったのには納得できたものの、単なるめぐり合わせかもしれない。

80円配当のファミマが2936▼23で、180円配当のローソンが3885△70
みたいなものは確かにありましたけど…。

昨日書いた、小沢一郎と野田佳彦の発言をそのまま乗せて終わりにしよう。

こんなばかなことあるか。意味がわからない。

今の日本の経済状態って、こんな感じです。今日のカキコは以上です。

スポンサーサイト
アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム