fc2ブログ

「around 30歳の逆襲=会社を信じない生き方=」について

今日の昼休み、近くの本屋へ行った。週刊東洋経済の表紙に目が行った。
「around 30歳の逆襲=会社を信じない生き方=」
がそれだ。



書いていること、すごく正しい。バブル期に30歳を超えていたような輩たち、今の50歳代以上・団塊以上への犠牲に、その下の世代がなっている。バブル後の不況リストラ賃金改悪をしたが、ツケはそれ以下の人に一方的に負わせる形にされてしまった。

世代間対立」としても甘っちょろくなってしまう。「安月給だから給料を断念しよう」って正社員が公然と現れ出したのが、(いわゆる)結婚適齢期にバブル不況がぶつかってしまった人たちから。年齢で言えば今の40代後半が引っかかる。

「世代が下がるごとに所得が下がる」傾向は40代、30代、20代と下に行くほどひどくなる。

こんな状況を打開するには、腐った老醜を駆逐するしかないのだ。
古い企業にいてしまうと、老醜の下働きに時間を浪費させられた挙句、安月給でこき使われる。

まともに生涯を送るには足りない賃金を正当化させられる。こんなのではやってられない。腐った世代を切り捨てないと生きていけないのだ。

腐った世代に高級寿司を食われて、自分はかんぴょう巻きだけで我慢させられる。こんなのがまかり通るほうがおかしいのだ。

世代間差別の問題でよく書かれるのは富士通である。無能な老醜より優秀な若輩者のほうが低待遇。老醜を格下げできないので若輩者がバカを見る。こんな会社、やってられるか!(※)

この「世代に比例した所得劣化」を端的に表しているのは「晩婚化少子化」である。
生涯未婚率は40歳代後半を境に急増する形になっている。東京都内では30代前半男子の未婚率が50%を超える状況だが、これも「所得劣化」の結果だ。
晩婚化・未婚率上昇が起きれば、当然のように少子化になってしまう。それだけの話だ。
「会社を信じない生き方」って言うのが標題だったが、実際にはもっときついものだ。「ドブのカネを捨てるな」「その程度のヤツに搾取されるな」と言い換えてもいい。
当然の権利を行使して何が悪い! そう思います。



※富士通がひどいのは紛れもない事実だが、NECはもっとひどいらしい。日立もひどそう。キヤノンにもそんな傾向がある模様。
城繁幸氏がNECや日立やキヤノンから出てこないので表面化しにくいだけだ。
キヤノンはインクリボンやコピートナーの高収益モデルが出来上がっているので、まだ表面化していないものの、NECや日立では怨念がジワジワと露呈しつつあります。

社員のやる気がどんどん失われ、カネのなる事業など生まれてこない。安かろう悪かろうってなっていくので、当然収益は上がらない。
20代の若手社員は早々に見切りをつけて辞めているようです。
「無給休日」の日立や「フレックス廃止に朝礼強要」のNEC、目の前の賃下げより機会損失の方が多そうなバカなことまでやり出しているのだ。正直者がバカをみる典型例だ。

怒りを端的に表す例として、日立の家電と、NECバレーボールを上げておきます。

日立の家電が最近落日になってしまったのは、こんな形で生み出されてしまった「アンチ日立」が増殖してしまったことの表れなのかもしれない。確実に日立製品を買う社員が減って、絶対に買わないOBが増えては確実に需要が減るってもんです。

NECバレーボールを脱北した人の辞め方もひどい。パイオニアに移籍の形になった栗原恵の辞め方もひどかったが、高橋みゆきと成田郁久美の辞め方はそれ以上だった。それで済むかと思いきや、男子バレーがなくなる前の松本慶彦の辞め方もひどい。一人だけなら「お前が悪い」で片付けられるが、何人も続いてしまったら「会社が悪い」とするべき。よっぽどNECの対応が酷かったんでしょう。





スポンサーサイト



テーマ : おひとりさま貧乏生活
ジャンル : 独身・フリー

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム