fc2ブログ

東芝が定昇を少なくとも半年間凍結へ。今春闘での電機大手では初

OKI、パイオニアは電機労連の統一闘争から早々と離脱し、賃下げを確定している。日立は無給休日設定(月1日)、NECはフレックス廃止とブルーカラー以外に効果が怪しいものも登場している。富士通では見なし残業制度取り下げ奨励と残業禁止のセットで、該当者から残業代をカットする施策に乗り出している。

OKI、パイオニアについては業績が悪すぎるので仕方がないとするしかないが、日立・富士通・NECのような姑息な手段ではなく、東芝は正面切って賃下げを行うことに。どうせやるのなら正々堂々とやった方がいいに決まっている。多忙な部門にまで残業カットを押し付けるよりはよっぽどマシだからである。





東芝定昇を一時凍結へ 今春闘の電機大手では初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090317-00000054-mai-bus_all
3月17日13時11分配信 毎日新聞


東芝は17日、09年春闘で組合側が維持を求めている定期昇給などに相当する「賃金体系維持分」を、一時凍結する方針を固めた。世界的な景気低迷により、09年3月期の連結営業損益が2800億円の赤字になる見通しで、一段のコスト削減が避けられないと判断した。決定すれば、今春闘の電機大手では初めての、事実上の賃下げとなる定期昇給凍結で、18日の集中回答日を前に、他のメーカーの交渉にも影響を与えそうだ。

東芝はIT(情報技術)バブル崩壊後の02年にも、4月から9月まで半年間、定期昇給を凍結している。

東芝の経営側は、労働組合が求める4500円のベースアップ分(ベア)については「ゼロ回答」とする方針。定期昇給については半年後に復活させる方向で、組合側と大詰めの交渉を続け、18日に組合に回答する。

東芝はその一方で、組合側と雇用安定の行動指針を締結するなど、正雇用維持の方針は明確に示す。【秋本裕子】

気が向いたら、投票ついでに言いたいことでも書いてみて下さい。





スポンサーサイト



テーマ : 給与体系
ジャンル : 就職・お仕事

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム