fc2ブログ

三洋電機の半導体事業で、希望退職者が想定の二倍も集まってしまった

ロームがOKIから買収した半導体事業で希望退職募集、東芝が一時帰休、NECエレクトロニクスが稼働日数削減、富士通・ルネサス・エルピーダメモリが大赤字などなど日本の半導体会社は、ビジネスモデルそのものが誤っていたこともあって、悲惨な状態に陥ってしまっている。

そうでなくても、半導体に日立の月一日の無給休暇導入、OKIの賃下げ。どうにもなりません。
「生活できねぇ(怒)」のトーンはシャレになっていない。

そんな中、難破船から逃げ出すねずみのように、三洋電機半導体事業で希望退職者を募ったところ、想定の二倍近い988人も殺到してしまったとの報道が出てきた。
三洋電機パナソニックの子会社になることが内定しているが、その後を考えたらロクな扱いをされない事は容易に想像できてしまう。そうなれば、将来の生活苦よりも屈辱からの回避を選ぶ人が続出しても不思議ではない。

残るも地獄、去るも地獄なら、去る人が大量に出る結果になっても全然不思議ではないのですから。





三洋電機希望退職者が殺到…想定二倍の988人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000736-yom-bus_all
3月11日16時59分配信 読売新聞

三洋電機は11日、国内の半導体事業のグループ5社の正社員を対象にした希望退職の募集に、想定の二倍近い988人の応募があったと発表した。

当初は半導体のグループ従業員1万人のうち、国内で500人程度とみていた。60億円を見込んでいた割り増し退職金は85億円に膨らむ見通しで、2009年3月期連結決算の税引き後利益は2年ぶりの赤字に陥る公算が大きい。

1月に発表した09年3月期の業績予想では、税引き後利益をゼロとしていた。三洋は、不況再就職が難しく、応募者は少ないと見ていたが、パナソニックの子会社になるのを前に同事業の先行きが不透明なことなどから、応募が想定を上回ったようだ。

最終更新:3月11日16時59分




スポンサーサイト



テーマ : お仕事
ジャンル : 就職・お仕事

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム