JR西日本が定額給付金対応乗り放題チケット発売へ

JR西日本が、JR四国・JR九州と共同企画で、5/8~6/29の金・土・日・月限定で2日間有効の特別切符を売り出すことになった。金額は定額給付金に合わせて12000円。

一見すると出張でも使えると勘違いされそうだが、発売の条件に「2人以上で購入する事」がしっかりと含まれている。出張なんてめったに二人以上で行かないはずなので、ここには使えない。

しかし、これは大阪=福岡間の航空路線には明らかな脅威だ。JAL・ANAの大阪=福岡間は割引チケットでも片道12,000円。つまり、飛行機で大阪=福岡間を一人で往復する運賃で新幹線では二人が往復できる計算になるからだ。JAL・ANAも対抗策を打ち出すとは思うが、はなはだ迷惑であることは否定しようもありません。





JR西が2日間乗り放題パス発売へ、高速大幅割引に対抗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000114-yom-soci
3月26日10時8分配信 読売新聞

JR西日本は25日、山陽新幹線とJR西、四国の全線、九州の一部の在来線特急の自由席などが連続2日間、乗り放題になる特別切符「西日本パス」を4月8日から発売すると発表した。

価格は定額給付金に合わせて1万2000円。利用期間は5月8日~6月29日の金、土、日、月曜。28日から始まる高速道路の大幅割引などに対抗し、鉄道の利用拡大を図る狙いだ。

JR九州とJR四国との共同企画。在来線と新幹線の特急料金も含まれるほか、普通車指定席も計4回利用できる。新幹線と特急の指定席を利用し、2日間で大阪-長崎を往復すれば、通常より2万520円安く、割引率は63%となる。

乗車日の1か月前から7日前までに、2人以上で購入することなどが条件。3日間用(1万6000円)やグリーン車用(2日間=1万6000円、3日間=2万円)の乗り放題パスも同時に発売される。

最終更新:3月26日10時8分





スポンサーサイト

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

アド

プロフィール

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム