fc2ブログ

新大阪とミナミ(難波)結ぶ鉄道「なにわ筋線」実現へ

JR西日本のおおさか東線が、新大阪駅のホーム構造変更と北梅田への延伸で延期になったと思っていたら、14日の朝日新聞で、難波への延伸と関空へ延伸のニュースが出てきた。

久宝寺=放出(はなてん) 08/03/15開業
 ↓
放出=新大阪 工事中
 ↓
新大阪=北梅田 もともと新大阪どまりの予定が変更扱いに
 ↓
関西空港へのアクセス鉄道として期待される新線なにわ筋線」
80年代に計画されていた路線が再度浮上。
北梅田=中之島
中之島=JR難波(JR西)、中之島=汐見橋(南海)


大阪の鉄道開業状況や建設予定を並べていくと、作れそうな奴は作ってしまえ、つなげるものはつないでしまえ的な面も見え隠れしてしまう。しかし、このことは鉄道以外にも影響がもたらされること必至。

2025年を目標に東京=名古屋間にリニア新幹線が開業されるが、それは奈良経由で新大阪まで延伸されることになる。その新大阪から関西空港へは、JRや南海経由で行きやすくなる。

リニア開業で東京=大阪間の航空路線の必要性が減り、新大阪から関空への所要時間が減る。このことは伊丹空港の存在意味を格段に減らす形につながる。
伊丹空港は関空の開業に合わせて廃港になるはずだったが、今も残っている。

こう考えていくと、今回の「なにわ筋線」の一件は、リニア新幹線開業や、米原接続になると思われる北陸新幹線の一件と合わせて、大阪の交通網再編の一環となってくると考えておけばよさそうです。





新大阪とミナミ結ぶ鉄道「なにわ筋線」実現へトップ会議


2009年2月14日

JR新大阪駅とミナミを結び、関西空港へのアクセス鉄道として期待される新線なにわ筋線」が実現に向けて動き出す。80年代に計画され長年凍結されていたが、国土交通省は近く、JR西日本と南海電気鉄道、大阪府大阪市によるトップ会議を開き、建設に向けた基本合意を得る方針だ。3千億円規模とみられる建設費の3分の1は国が補助する方針で、10年度にも調査費の予算計上を目指す。

現在、大阪駅と関空とはJRで1時間程度かかるが、新線は30分程度への短縮を目指す。最近は府の橋下徹知事が「関空へのアクセス向上には不可欠」として建設に前向きな発言を繰り返している。国交省はトップ会議での合意後、事務レベルの検討会議を設ける。10年度予算にも建設の前提となる基本調査費を計上。数年かけて路線計画を詰め、事業費の概算や需要予測をはじく方向だ。

建設では「都市鉄道利便増進法」を活用し、国、自治体、鉄道事業者が費用の3分の1ずつを負担する方式が有力だ。府と市は財政難に苦しんでおり、どう分担するかが焦点となりそうだ。

なにわ筋線はJR新大阪駅から梅田北ヤードの新駅、京阪電鉄中之島駅を経由して大阪市内を南下。分岐してJR難波南海汐見橋両駅につながる10.2キロの路線。陸空の玄関口と大阪の中心部を直接結ぶ。事業者としてJRと南海が手をあげている。89年に国が行った試算では「開業40年以内に黒字化できる」とされたが、市の財政難などから棚上げされてきた。

ただ、新大阪から北ヤードまでの約4キロについては、その後立ち上がった北ヤード開発に合わせ大阪市とJRが地下化する「JR東海道支線」をそのまま使える。そのため当初約4千億円と見込まれた建設費用は2千億~3千億円程度に削減できる見通しだ。(上栗崇)





スポンサーサイト



テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム