fc2ブログ

『【秋葉原無差別殺傷】人間までカンバン方式』の書き込みについて思ったこと

以下は、boiledemaさんのブログ「何かごにょごにょ言ってます」の書き込みについて思ったことを書いてみることにします。

2008-06-10 【秋葉原無差別殺傷】人間までカンバン方式
http://d.hatena.ne.jp/boiledema/20080610#1213114352



ここに書き込みされた方(女性)の父親が、アキバ無差別殺傷犯が派遣されていたの正社員であることから、父親から聞いた会社の話を含めて書いていたので、抜粋して掲載することにします。
工場派遣労働者がおかれる現実を改めて考え直させられてしまう。テレビや月刊誌なんかのワーキングプア問題よりよっぽどリアリティがある。あれほど時間を割いて番組を作った番組では国はごにょごにょしか動き出さなかったのに、殺傷犯が嫌う国家権力者の町村官房長官が一言言ったことで状況が変わるかもしれない。

さらに、12日の供述の中では
「頭の中が真っ白になり、男女構わず刺したが、何人を刺したかよく覚えていない」
と言ったとか。

頭が真っ白」とは、船場吉兆の女将が同席する息子の横でささやいたこと。

また、大阪教育大学池田小学校の事件の7年前の同日であったことは、偶然か、意識にあったのかは永遠に語られることはないだろうが、「社会への怨念が大量殺傷に及んだ」という共通点も見え隠れしてしまう。
今回は日本のおたく文化の象徴、池田小はエリートと、社会的に遇される人たちが被害にあった形になっている。社会的に遇される奴に怨念を向けろ、と6.8の2つの無差別殺傷事件を見ると感じてしまうのです。

こうやって考えていくと、「工場派遣労働者問題」「日本での犯行で世界で最も注目される街を選んだ事」「凶器を縁もゆかりもない土地(福井)で購入した事」「頭が真っ白」「池田小の悲劇の同日」が並ぶことから、犯人はいろいろな面で世情をよく見ていたというのがわかってきてしまった。ワイドショーで流される犯人の掲示板への書き込みを見る限り、怨念の面を抜きにすれば至って筋が通っていた。

池田小の件では、スポットが当たったのは犯人像×被害を受けた小学生だけだったが、今回の件では工場派遣業界の人の手配とか、派遣労働者を利用するメーカーのあり方までも問題になっているのが、いままであった無差別殺傷事件とは違うところ。派遣労働の問題を改めてクローズアップする結果になっていることは、ネット掲示板などからも明らかです。
以下では、Yahooファイナンスにある関東自動車工業、その親会社のトヨタ自動車、そのほか派遣問題が大きく取り上げられるキヤノンのアドレスを載せておきます。いずれも、派遣問題を中心にバッシングの書き込みが見られます。

  • トヨタ自動車
      http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7203

  • 関東自動車工業
      http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7223

  • キヤノン
      http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7751


  • また、12日の日刊スポーツに掲載される犯人の青森高校卒業後の足跡を見ると、埼玉県上尾市の自動車工場にもいた事になっている。上尾にある工場は日産ディーゼルにしか該当がない。しかし、同社はルノーグループ内の再編に伴い2007年に上場廃止となっているので、こちらにはバッシングの形跡はありませんでした。

    日産ディーゼル工業 http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7210



    • 私が電話で父親から聞いていた話と食い違う。
       少なくとも工場の正社員は6月30日付で派遣はすべてクビと認識していたようだ。
       期間工は契約更新しない形で順次数を減らすということ。
        (中略)
       まさに、人間までカンバン方式なのだ。
       そもそも、数ヶ月で人が入れ替わってしまうので、職に対するこだわりや企業に対する忠誠心が薄くなる。

    • また、多少契約期間が伸びたところで、経営方針として最終的に派遣を切るという方向性に変わりはない。モチベーションの上がらない労働をさせられる時間が増えるだけであり、それはそれで苦痛である。

    • 他者と関わりと持てず、漫然とモチベーションの上がらない仕事をしながら明日の生活に怯える。他者のいない生活の中で、自分ばかりが肥大してしまう。ツッコミすら入らないのだから。彼女がいない、ということに対して相当の劣等感を持っていたようだけど、承認の象徴が「彼女」だったのではないか。

    • 父と同じ会社(関自)で働いていても、派遣労働者達は、派遣である以上、父と同じようには生きれない。持ち家どころか、自分の作った車をローンを組んで買うこともできないし、子供を大学にやることもできない。
      まあ自分も似たようなもので、父のリソースに依存することで、犯人ほど絶望せずにいられる。皮肉ではあるけれど。

    • トヨタと言って思い出す話がある、3月まで(boiledemaさんと)一緒に働いていた人がかつて、銀座でホステスをしていたという。
      今は足を洗って派遣なのだけど、そのときの顧客にトヨタの幹部がいたそうだ。
      銀座で湯水のように金を使い、ある日幹部は彼女にドレスを送ったらしい。ベルサーチの豹柄のダッサイやつ。だけど値段だけはやたらする代物だったそうだ。
      高級な銀座では、アニマルプリントは着ないけれどVIP中のVIPなので仕方なく着たそうだ。





    スポンサーサイト



    テーマ : ブラック企業
    ジャンル : 就職・お仕事

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム