JAFじゃないが、常磐自動車道全線走破を観光ではしないように

常磐自動車道の未開通区間、常磐富岡-浪江間(14.3キロ)が15時に開通なのだが、途中には5シーベルト地帯があることに要注意だ。

とにかく、この間は外気に触れないよう注意して通過する必要がある。

交通事故を引き起こさないよう、交通安全に心がけるのは当たり前だが、非常駐車帯に緊急停車するのも避けるべきだ。

を開けない」ぐらいは容易に想像がつくが、外気を常時取り入れないようにするようにすることも必要。

ベタだが、乳幼児を同乗者として乗せる場合は、常磐自動車道の常磐富岡-浪江間は通行するべからず。オートバイスクーターオープンカーで通過するのは非常識にしかならない。

以上、一般向け注意事項を書いてみました。

ほぼ並行する国道6号線でも、この注意事項は通用する。

仙台⇔関東の相互間移動を自動車でする場合は、今まで通り東北自動車道/国道4号を使用するのがベターだ。

件の一帯に車で入る前には、ガス欠にならないよう、バッテリーが上がってしまわないよう、点検をお忘れなく。

まるでJAFや福島県警のようなことを書いてしまった。





コンビニの営業店舗の分布図…あまりにも残酷だ。

14セブン・ローソン・ファミマのコンビニ3社の店舗検索をしてみたら、太平洋沿いの富岡町、大熊町、双葉町、浪江町にことごとく店舗がない。郵便局では4町プラス楢葉町で全局営業休止中。

例外的に、ガソリンスタンドが富岡町に出光興産、コスモ石油が浪江町に見つけられたぐらいしかない。

この一帯にいるのは、福島第一原子力発電所、福島第二原子力発電所に関わる作業員と、一部の一時帰還者のみで、夜間人口0人だから、営業していてもどうしようもない。




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

北海道室蘭のボロ宿へ怒り爆発! 告発だ!

事前に予約していたホテル@北海道室蘭市が大失敗だった。
単純にやってしまえば、朽ち果てて閉鎖に追い込まれるのを待つばかりのオンボロ安ホテルもどきと決めつけられてしまう。

器具や空調が足りないどころか、不潔

「安かろう悪かろう」でも甘く「安かろう酷かろう」、「安物買いの銭失い」でも甘く「安物買いの全失い」だ。

よくて更地→駐車場、廃墟・幽霊屋敷になる可能性も大だ。

悪徳業者を排除するため、閉鎖に追い込むため、告発する。





①家族経営と思われる、ロビーのババアがダメだこりゃ

ロビーのババアが超肥満体のチビデブ…それに文句をつける気がないが、「頭悪いんじゃないの」って対応が、端々に顔を見せやがる。
「要領を得ない」というより、無用な枝葉をつけてきやがって、要旨がぼける。
先客が所定の駐車場が埋めてしまったので、代替の駐車場の場所を聞かざるを得なくなったが、その説明が「無用な枝葉」ばかり。
元の案内図(コピー)が古く、「一方通行になっているが、今は対面通行できる」「地図にない(近所にあるホテル第一駐車場隣の)第二駐車場に行け」と一生懸命説明してきたが、筋道立てずにほざきをゴリ押しされては、頭が混乱してしまう。
手書きで構わないから、地図ぐらい直せ!

無駄なのは、BMIを大きくする脂肪ぐらいにしてくれ。話のだらしなさに、体が反映してしまっている。

押しつけがましいを通り越し、フロント失格を通り越し、「物理的暴力を働かないだけの」人間失格としか言えない。ひとことひとことがいちいちムカつく。

自分の言うことを客が従えと平気でほざいているだけ…気に食わない。

たまたま、他の客が「空いている部屋はないか」と来ていて、なかったのは仕方ない。
そこで、ババアが近所のホテルを電話であたったのは親切心なのだろうが、隣町を考えない時点で「視野が狭い」。
隣町がはるか彼方ならどうしようもないが、数キロメートルしか離れていない。

なお、他の客はセダンで来ていた。数キロメートル移動するぐらいで難儀するとは考えにくい。
他の客は、宿泊を断られたのが「不幸中の幸い」だったかもしれない。

②部屋が臭い

ユニットバスが狭すぎるとか、カーペットが古いとか…このあたりはまだ「安かろうと」あきらめるが、室内が異様にカビ臭いのかなんなのか…異臭が耐えがたかった。
窓なしのへやにされてしまったのは不愉快とは言え「安かろう」であきらめるとしても、臭いのは耐えがたい。

③空調が利かない

部屋に窓がないこともあるが、普通通りドアを閉めてしまうと、空気の入れ替わりがない。

エアコン用の通気口のようなものがあるものの、空調用のリモコンどころか、部屋にあるスイッチは、1つがユニットバス用。残りは照明用。いずれも空調用ではない。それ故に臭い部屋の空気が入れ替わらない。基本設計からの構造欠陥としか言えない。

④電源プラグが2つしかない

部屋の中には、以下のものが置いてあった。

●「14型ブラウン管テレビ」(それも平面でない)
●そのままでは、地デジ放送を見られないので、アナログテレビで見られるようにするための安物「地デジチューナー」
●部屋が臭いので「空気清浄器」
●空調がないので「扇風機」

テレビを見るだけで2つ埋まる。空気を何とかしようと、空気清浄機と扇風機を回したら4つ。
プラグ2つでどーしろってーんだ。

そこで、3個口の電源タップをひとつ付けてごまかしていたが、これで問題は解決しない。

プラグが少な過ぎる。使い物にならない。
PCを使う、スマホなど充電をする。ドライヤーを使う…どうやれというのか?

⑤部屋が暑い

扇風機や空気清浄器を回したぐらいで臭さがなくなろうはずもなく、仕方なく寝る時以外はドアの隙間を開ける形とせざるをえなかった。それどころか、暑さで眠れず、わざわざ廊下に出ないと身が持たなかった。

こんな醜悪なホテル、見たことも聞いたこともない。

⑥タオルのすすぎが甘すぎ

少しでも暑い室温を下げようと、備え付けられたタオル類を濡らし、扇風機の風でも当てることを思いついた。狭いユニットバスの洗面台に水をため、タオルをつけ、絞った。したらば、洗濯機でいい加減なすすぎをした後のように、タオル地に残っていたとしか言えない洗剤がじんわりと水面に浮いてきた。
なお、この時点まで、臭い部屋で石鹸の類は一切使用していない。

⑦気持ち悪くて、口すらゆすげない

カーペットがぼろい程度では足らず、「不潔」過ぎるとわかってしまったので、体内に何かを取り込んでしまうことはできなくなってしまった。もともと食事つきで予約していたのだが、こんなところのものを食べるのはやめた。それどころか、水道の蛇口から出る水すら気持ち悪そうに思えた。排出するだけの用は足せても、水を飲んでしまうのはNG。口をゆすぎだけでも口腔内に水分が残ってしまうのでダメだ。
湯飲み茶わんがおかれていたが、決して使わなかったのは言うまでもない。

⑧ナショナルの空気清浄器…フィルター交換しているのか?

空気清浄器には「National」のロゴがあった。Nationalロゴは、社名変更・ブランド統一前の2008年9月以前のものとわかる。機械的には問題なく動いていたが、こんなところだから「フィルター」を全く交換していないと容易に想像できてしまう。

⑨無線LANの説明がない

最近のホテルは、有線か無線かでLANを使えるようにするところが多い。
ここは無線LANを使用できるようにしていた。

だが、「自分のところで無線LAN使用環境を整えているから、何の説明もなくていい」と思い込んでいるらしく、お話にならない。他所から混信するケースも多いことを、説明するだけくたびれもうけなのでしない。

⑩節電要請の貼り紙をしやがる

「外出時の消灯にご協力をお願いします」余計な御世話だ。
電力ピークアウト時でもないのに「お願い」…単に支払う電力料金を減らしたいだけだ。

⑪オンボロスナック(水商売)の女の名刺が貼られていた。

どーせ地雷嬢だろう。こんなものを捨てずに残している時点で、程度がバレる。
「NUKIPAR」「ナデシコ」「霧」「ビューティフルスター」あたりから女性を派遣してもらった方がマシかもしれない。

⑫銀行が年末に配ったカレンダーを貼るな

民家やオフィスじゃねーぞ(怒)
地元の室蘭信用金庫ならまだしも、違いやんの。

もし、信金の担当者だったら、新規融資要請があっても拒絶する。

⑬駐車場がビル1Fだが、間口4×奥行3で止めろって、アホでしょ。

絶対FILOになるならまだしも、ホテル宿泊者がFILOになるとは限らない。
FILOにならない場合、フロントが勝手に車を動かすばかりか、傷をつけやがる恐れすらある。
フロントにいやがったババアだけで信用が置けないと思い、2~300m離れた、近所にあるホテルの第二駐車場に停めた。
距離はあるが、傷つけられることが容易に想像がついてしまうため、少々離れていても逃げるのが賢明。

⑭明らかにネガティヴ口コミを削除している、もしくはネガティヴ過ぎて怒りを出てこない。

口コミサイトでの5段階評価で1がない…冗談じゃない。
1でも高評価だから0、-1で充分。
ネガティヴな口コミをうっかり載せてしまうと個人特定されかねないため、ネガティヴ口コミが出てこないとも考えられる。
事実を書いても、「通報」「名誉棄損」「損害賠償」に巻き込まれかねないので、激怒しながらも、コンピューターに自分が載せない形で、怒りを拡散していくのである。

事実を書いた人が一方的に風評被害を負わされるのがわかるので、悪評が出てこず、悪質なホテルが温存されてしまうのは悔しい。

本音では「粗悪な設備から心身に苦痛を及ぼされたので損害賠償を払いやがれ」「不愉快極まりないクソババアの応対…賠償金支払え」そんな気持しかない。





一事が万事、不愉快だった。
劣悪極まりない!

少なくとも、ここで書いたような不愉快さの数々は、チェーン店ではありえない。
大資本経営のところでは、不愉快さの数々が本業への悪口や口コミに跳ね返り、大損害に結びつくのでありえない。
家族経営ぐらいだと、怒りがなかなか拡散しないので、「新たな犠牲者を生み出す」犯行を続けやがる。

激怒した客は決して二度と来ない。リピーターが現れず、一見さんしか来ない。
しかたがないので、安く楽天トラベルに集客させるが、まちがいなく二度と来ない。

以前、「Yahooトラベルと楽天トラベル」の比較で、品ぞろえと実質価格から「Yahoo>楽天」と書いたが、それを実感できる形ともなってしまった。

室蘭のホテルに限定するが、先に予約が埋まったのがYahooだったところに、わずかに残っていた楽天がこれだった。ちなみに、Yahoo(るるぶ・JTB・一休)では極悪の扱いはない。

東横イン、ルートイン、アパなどのように、ある程度中身が想像できるチェーン店を除くと、残り物に福はありません。

室蘭を訪れるのは、この件がなくてもこれが最後と思うが、最後の最後に酷い目に遭った。




続きを読む

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

JR西日本のためになっているが、レゴランド集客に役立たない京都駅ビル模型

去る8月11日、京都へ行った。
とはいっても、名古屋界隈に行ったついでだったので、(西)本願寺と真宗本廟(東本願寺)に行っただけ。
六条通と八条通の間しか行っていない。
京都市下京区の一部にしか行っていない。

名古屋駅では、西に向かう新幹線で自由席積み残しなんて、見慣れない場面に出くわしてしまった。
お盆帰省往来の混雑のせいなのだが…
メーテレの取材クルーがホームを後にする最中だったのを見かけたぐらいだったら、帰省混雑取材か、と驚きもしなかったのだが、事故でもないのに積み残しなんて…
自由席積み残しのせいで、見送った車両は数分出発が遅れ、その後続もしわ寄せが来て…

それでも、乗ってもいないグリーン車は空席多数。
まだ体が小さい乳幼児はお呼びでないので、その親御さんも乗らないのはわかるが、混雑の差に呆れるしかなかった。
なんか、病院での「差額ベッドじゃないところに人気がある」ことと似た感じだ。







自由席積み残しなんて事態に見舞われた車両の次で、名古屋から京都へ向かった。
別にゲロゲロに疲れていたわけでもないので、自由席で。それも立ち通しで。
さすがに乗った車両では積み残しがなかったが、「傲慢な老人」が我が物顔で乗り込まれてしまう(怒)不快な自由席で。

どうでもいいんですが、行儀が悪過ぎるクソ老人がはびこりすぎてませんか? つけあがるな! 閻魔様が審判を拒絶してるぞwww

それはともかく、京都駅で下車した後、往来の足手まといになってしまうキャリーケースをコインロッカーにしまおうと、コインロッカーのある場所に向かったのだが、全て使われてしまって、しまえない事態になってしまった。傲慢な老人が「2020年に外国人観光客2000万人」なんてブチあげたのが効き過ぎてしまった副作用のせいだぞ!

そんなことで、駅ビル地下1階コインロッカーをあきらめ、キャリーケースを引きずりながら、地下1階伊勢丹デパ地下に向かった。

その途中、プラスチックケースに覆われた、巨大なミニチュアを見つけた。

京都駅ビルのレゴブロック・ミニチュア1
レゴブロック製京都駅ビルミニチュア

京都駅ビルのレゴブロック・ミニチュア2
レゴブロック製京都駅ビルミニチュア

視界に入ってすぐは、それがレゴブロック製だとは気が付かなかったが、すぐにわかった。

次に思ったことは、
ミニチュアでもない限り全体像を地上で写すのはムリ」ということ。

まず、烏丸中央口の先にある、京都タワーのビル前で写そうとするには、左右が長すぎる。
そこからバックして…とやっても、東本願寺へ向かう烏丸通を進むしかないが、通り沿いの建物で視界が狭められるから、ムリ。

じゃあ、770円払って京都タワーの展望台に上がれば? となるが、写真①の右下は、手前の京都中央郵便局で隠されてしまうから、ムリ。

八条口側の写真②に至っては、左右が長すぎ、高層建築もないということで、お手上げ。
一目で見ようと思ったら、このようなミニチュアで見る以外に、手がない。

そして、最後は「入場料が強気過ぎる」と悪評が立ってしまった、名古屋市港区・レゴランドへの集客アピールのなっていないということ。

このミニチュアは京都駅ビル地下1Fにあるわけだが、駅の動線的に「新幹線」の存在が弱い。
名古屋駅から第三セクターあおなみ線でノンストップ17分、金城ふ頭駅から徒歩10分でレゴランドとなるわけだが、京都駅ビルの真横はJR西日本の在来線なので、新幹線の意識がイヤでも薄くなる。レゴランドを宣伝したいなら、八条口に置いた方がマシでは? なんて思うしかなかった。





実際には、レゴブロックのミニチュアを置いたことと、レゴランドは関係ないらしい。
ミニチュアが置かれたのは、レゴランド設置を4年後に控えた、2013年だった。
2013年当時、「レゴランドにおいでよ」なんてやってもしょうがない。

そもそも、国会議事堂、白川郷、、姫路城、厳島神社など旧所名跡(変換できない…と思ったら)、違う、)名所旧跡のミニチュアと同じレベルで、レゴランドを宣伝する気もなかったらしい。

所要時間の意味で、名古屋に行くのが難しくない京都駅の駅ビルに置かれていたから、イラン事を思う結果になってしまったのだった。





テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

今更写真販売サイトに登録しても手遅れな、日没時厳島神社鳥居の写真

日本では「名ばかり労働組合」の横行で、労働者の利益を守るべき「労働組合」が信用されていない。
その「労働組合」の寄り合いが各地で開催する労働者の祭典「メーデー」も、存在感が無くなった。

「メーデー」なんて単に、労働者に施す「大型連休」の一幕に過ぎない。祝日にして、飛び石の祝日の中日は「休日」にする法律に則り、4月29日から5月5日まで7連続休日にしやがれって?
旅行やレジャーの支出を伸ばせると、視野が狭い官僚はほざくんだろうが、「繁忙期と閑散期の顕在化促進」「進学塾に通わせるか否かの学力格差拡大」「教師へ部活過労過労の増幅」「日本の金融市場が最大で9日閉鎖」など問題が顕在化するだけなので、ヤメロ!

そんな2017年の5月1日、広島市中心部を回った後、原爆ドームとともに広島観光でパッケージ化されやすい、厳島(宮島)まで行った。
事前の旅程を組んだ時点では、当日の天気がどうなるかなんて推定しようもなかったが、晴天になった。
結果的にであるが、厳島神社鳥居×夕暮れのコントラストを見させて頂くことなった。

広島へ行く以前は、広島空港跡の港まで行き、そこからフェリー厳島に入る旅程だった。
だが、東京からJRで広島入りする場合、運賃が以下の①②の比較で②が最安と分かったので②を採用とした。

①「東京→広島」+「広島空港跡の港から厳島

②「東京→宮島口(=東京→広島)」+「宮島口→宮島フェリー

その際に撮った写真と動画を並べてみます。

※テレビの旅番組では、周囲の観光客に迷惑が掛かってしまうため、夕暮れでの収録なんてほぼ不可能です。





広島観光の玄関口、JR広島駅を載せないと始まらない。
飛行機、フェリーでご来広のイメージは、地理的意味であまりない。

駅ができてから都市がどんどん巨大化し、100万都市にまで至った今日では市街の中にある格好となってしまったが、駅を作った頃は街外れだったと想像がつく。

JR広島駅南口
JR広島駅南口

その広島駅から、「東京→宮島口」の途中下車で残存している「広島→宮島口」を使って、宮島口駅まで電車で向かった。
広島へ向かう場合、何も考えないで切符を買うと「東京都区内→広島市内」の切符になってしまうが、厳島(宮島)の玄関口にあたる宮島口駅は広島市内でないことに注意が必要だ。



JR広島駅の出発から、“世界遺産”宮島・厳島神社の玄関口JR宮島口まで、JR山陽線の先頭車両からの車窓を淡々と撮影した動画です。
車両に乗り込んでから直ちに、ピント合わせも何もなしに映し始めたので、拡大に向かないことはお断りしておきます。

撮影区間の街並みはありふれた都市のものだ。
前面展望なので車内の光景は写っていないが、乗客も、観光客を除けば地元民ばかりのようだった。

JR宮島口駅改札前
JR宮島口駅駅舎

約30分の乗車を経て、宮島口駅へ到着した。
電車の乗客の多くは下車した。
大部分は宮島へ向かうものと考えられた。

写真は、自動改札を出る前のものと、出た後のものだ。

ただ、観光客と、それに対応する要員がいやでもアングルに入ってくるので、やたら待ち時間を要する場合や、撮るのが不可能な場合が出てくるのが厳しい。

①は自動改札から駅外に出る前に撮影したものである。ただ、明らかに宮島帰りの観光客としか思えないジジババがアングルに入ってしまう場合が多く、無駄に待ち時間を空費させられた。
この手のジジババに「どけ」だなんて、皇族警備や大臣警備、勝手に許可を警察から取りやがったテレビ撮影のような一方的命令を下すわけにはいかないので、待つしかないからじれったい。

②は周囲の建物・構造物の構造から、どうやっても駅舎の全景が取れない問題が発生する形である。
さらに、アングルを良くしようと下がろうとすると、宮島フェリー入口前に立ちふさがる、車誘導の雇われ警備員にケチやイチャモンをつけられかねない問題まで起こりかねないので、お手上げだ。権力を振り回すような奴など、関わらない方がいい。

厳島神社1
厳島神社2
厳島神社3

フェリーではデジカメを動画モードにして、厳島を撮影してはいたが、イマイチな結果に終わったので掲載していない。

フェリーを降り、厳島へ上陸した。

その船着場から厳島神社までは数百メートルあるのだろうか。
その間には門前町があった。土産物屋、食堂と、門前町によくある並びだ。
門前町は敢えて撮るまでもないので、通り過ぎてオシマイ。

拝観料を払って境内に入ることはなかったが、厳島神社のまわりをぐるりと回ってみた。
回った時間帯は引き潮の時間帯だったので、砂浜の上に立つ社屋の下は、砂地が見える形となっていた。

これらの写真を撮ったのは時刻は16時台(午後4時台)だった。

厳島神社鳥居1(フェリーから)
厳島神社鳥居2
厳島神社鳥居3
厳島神社鳥居4
厳島神社鳥居5
厳島神社鳥居6

宮島行きフェリーに乗船したのは午後3時台だった。この時はまだ、満潮と干潮の間ぐらいだったので、鳥居の足元には海水があった。
その後、午後7時の干潮に向け、潮が引いて行った。

鳥居の足元から潮が引いたら、観光客が鳥居の足元に群がった。
日没より干潮が後だったので、日が陰り切るまで観光客が足元にいたものと思われる。

厳島神社の周辺は、午後5時過ぎには回り切っていたのだが、どうせなら夕暮れを拝んでから帰ろうと、待った。
約2時間、ヒマだった。
ご同輩はざっと数百人に及んでいたようだった。
平日だったので、小中高校生の姿はさすがになかったが、それ以外の老若男女・多国籍の面々がいた。

火が沈んでいくさまを、何回かに分けて撮った。

美しい。

それでもちょっと玉にキズである。
この日の日没が、ちょうど干潮の時間帯と重なっていたため、足元の砂浜に点在していた人がイヤでも映ってしまう問題が起きてしまった。

ここに載せる写真は、撮影時に足元を避けるアングルを心掛けるしかなかった。

また、ここに載せる前、足元の人影がある写真については、いい具合になるよう切り取る処置も行っている。

ここで載せる写真を、写真販売サイトに掲載して現金化を図ろうかと考えないこともなかったが、あまりにも多数流布してしまっているため、掲載する労力をかけるだけムダだから止めました。

広電宮島駅

峰に日が沈んだのを見送った後、厳島神社の敷地を後にした。
フェリーに乗って本土側へ戻った。

広島駅までの帰りは広島電鉄を使った。
実は、東京=宮島口の往復切符を買った後だったので、JRで広島駅に戻ってもよかったのであるが、旅程の関係で「広島=福山」が空白になるため使えず、止めた。

鉄オタの乗り潰しのように、行きのJRと違う鉄道に乗ろうなんてことは考えもしなかった。

JRではジャパンレールパスの関係で外国人観光客の姿を目にした一方で、広島電鉄ではジャパンレールパスの適用外なので目にしなかったなんて、ゲンキンな姿があった。

広電で前面展望の撮影ですか? 夜景では魅力が落ちるところに、歩き回った疲れもあったのでしませんでした。





テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

JR広島駅、広島城、原爆ドームと広島中心部を歩いてみた

広島東洋カープ戦の中継を強く謳い、高視聴率実績を謳うRCC中国放送やHTV広島テレビでは「ゴールデンウィーク」とし、広島東洋カープ応援なんて特定集団の利益に与してはいけないルールにに反するNHK広島放送局では「大型連休」と4文字を並べる最中の2017年4月29日~5月2日に掛けて、広島都市圏にいた。

いかにも観光ガイドに載っていそうな、JAPAN RAIL PASSをお持ちのVisitorがいかにも好んで旅程に組みそうな
JR広島駅原爆ドーム
JR広島駅=JR宮島口駅=宮島
にはもれなく行った。「JR宮島口駅=宮島」間のフェリーは、JAPAN RAIL PASS有効区間なので多数乗っていた。
JAPAN RAIL PASSでは乗れない広島電鉄の広電宮島口駅→広島駅停留所にも乗った。





広島で泊まったホテルは、JR広島駅前だった。
4月30日、ホテルから広島城原爆ドームと進み、そのあと紙屋町→八丁堀の中心部を抜けホテルに戻る行程を取った。

その際の写真と、動画を並べます。

JR広島駅南口
JR広島駅南口

広島城
広島城

JR広島駅から広島城へ直行した。
公共交通機関の路線図では、「最寄りのバス・路面電車停留所」が記されているが、この間はせいぜい徒歩20分程度であるところに、停留所へ向かう所要時間に公共交通機関の乗車時間の関係から、ダラダラで構わないから徒歩で行くのがベストだ。

路地裏を出たら原爆ドーム

広島城から原爆ドーム(広島平和記念公園)へ向かった。
この間はせいぜい徒歩20分程度なので、公共交通機関を使ってもしょうがない。

路地裏に入ってしまったのは成り行きだ。
広島の中心部の道路構成は碁盤の目に近いので、必ずしも大通りを通らなくても迷いにくい。

原爆ドーム1
原爆ドーム2

路地裏を抜け、原爆ドーム前に着いた。
写真に撮っていないが、原爆ドームを取り囲むように柵が設置されている。柵の中には芝刈りや補修工事業者のような人でもない限り入ってはならないようになっている。
しっかし、一部を残しただけだとは思うが、がれきを残す形になっているのには驚いた。

原爆ドーム3
原爆ドーム4
原爆ドーム5

原爆ドームの周りを左回り(反時計回り)で回ってみた。
原爆ドームの物々しさとは余りにも対照的な「平和」な光景が広がっている。
目の前の川をボートで往来する者、ベンチでたたずむカップル…対照的だ。

原爆死没者慰霊碑

直近では、伊勢志摩サミット(2016/5/26・27)の翌日にバラク・オバマ米国大統領がスピーチした場所のイメージが強い、原爆死没者慰霊碑の前にも行った。



原爆死没者慰霊碑の前を後にし、泊まっていたホテルまで戻ることにした。
広島そごう、エディオン広島本店、広島中郵便局がすぐそばにある、紙屋町西停留所か路面電車に乗って、JR広島駅前まで行ったと、この構成ではなってしまうが、実際には路面電車のコースにほぼ沿う形で、歩いて戻った。
紙屋町西停留所からJR広島駅前へは、徒歩で30分ぐらい掛かる。体調が良ければ徒歩で構わないが、素直に路面電車に乗った方がいい。

JR広島駅南口







しっかし、JR広島駅、広島城、平和記念公園と欧米系の人が多かったこと。
ただ、ここを外したら広島市民とその親類縁者、通勤通学の人ばかりのような気がする。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム